缶詰シリーズ「やまめ ねぎ鯖塩だれ」

前回、焼鳥缶をプラムに食い尽くされてしまった俺は、

細心の注意をはらいながら「ある缶詰」を握りしめていた。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1453くん
さて、プラムのいない間に「サバ缶」食っちゃお(小声)
プラムちゃん
あれれーおかしいなあ。このあたりで鯖の匂いがしたんだけどなあ(*´∀`)

 

1453くん
えっ!?
1453くん
バカな。まだ缶開けてないぞ?
完全密封なのに。。。おそるべしプラムの嗅覚。。。

プラムちゃん
何それ?
「ねぎ鯖塩だれ」?
超美味しそうなんだけど

 

1453くん
ば、バレてしまっては仕方ない。これは「やまめ ねぎ鯖塩だれ」という鯖の水煮の缶詰さ。鯖好きでネギ好きの俺にはとっても嬉しい缶詰だよ
プラムちゃん
へえ。御託はいいからさ、開けて見せてよ(*´∀`)

 

1453くん
しょうがないなあ。プラムは食いしん坊なんだから

パカッ

プラムちゃん
わあ、お醤油の上品な香り~。おネギの香りと混じって「ザ・和食」「イッツ・ア・ジャパニーズ」って感じね♪
鯖がメインなのに、おネギの存在感デカイね!

 

1453くん
この缶詰に入ってるネギはね、茨城県産の長ネギなんだってさ。茨城といえば長ネギの生産量日本一柔甘(やわらか)ネギなどブランドネギがいっぱいだよ。このネギは何なのかわかんないけど、否が応でも期待しちゃうよね
プラムちゃん
へえ、じゃあ鯖は?(*´∀`)

 

1453くん
ふふふ。何と茨城は鯖の漁獲量も日本一だ。つまり、この缶詰には2つの「日本一」な自然の恵みが詰まっているのだよ。食べるときは茨城に向かって2回お辞儀してもバチは当たらんだろう
プラムちゃん
茨城って凄いね。
日本一の鯖と長ネギか~
ねえ、早く食べようよ~

 

1453くん
よし、早速。茨城さん、ありがとう。
いっただきまーす!
プラムちゃん
わあ、鯖、美味しい(*´∀`)
お醤油のあっさりした味がよくしみてるね~
肉厚な身もすごく柔らかくてほろほろ♪

 

1453くん
うん、旨い。
実を言うとさ、俺は今までサバ缶といえば「味噌煮」派だったんだよね。
でも、コレ食べると思い切りグラグラ揺れちゃうよ。。。うーん、悩める
プラムちゃん
せっかく美味しいもの食べてるんだからさ、難しい顔しないでよ。
パクッ、パクッ
あっ、おネギおいしーとろとろ~
おネギの細かい繊維のいたるところまで美味しいのが行き渡ってる!(*´∀`)

 

1453くん
あっ、骨。俺ね、サバ缶の骨って地味に好きなんだよね。ほどよく柔らかくなってて、噛むと旨味がにじみ出てくる気がするから。うまい~
プラムちゃん
ネギと鯖の同時食いしちゃお!
あ~予想以上に合うわ~(*´∀`)

 

1453くん
うん、うん。そうだろ、そうだろ。
鯖の旨味たっぷりの脂とネギの甘味、繊細な醤油ベースの出汁。嫌いな人はいないんじゃないか?
あっ! ちょっとプラム! 俺、ネギ1個も食ってないよ!
プラムちゃん
あ~美味しかった~
ごちそーさまでした。
茨城さん、どうもありがとう♪
1453くん
やられた。。。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です