プラムに捧げる…榎本喜八のケタ外れの凄みを語る②

プラムちゃん
ひぃ、怖いよう。。。

 

1453くん
榎本喜八の現役生活には、神の域に到達した期間というものがあるんだ。
詳しくは後で説明するけど、その期間のことを榎本は「神様になでられ続けた」と言っている。なお、その期間中は4割を超える打撃成績を記録している。)

※ここでいう神の域とはいわゆる極限の集中状態である「ゾーン」を指す。

 

プラムちゃん
ああ、そうなの。。。(´;ω;`)

 

1453くん
エノ様が神の域を実感したのは、対阪急ブレーブス戦だった。対戦ピッチャーは後の350勝投手「ガソリンタンク」の異名を取る無類のタフネス米田哲也。

 

プラムちゃん
とうとうエノ様って言い出した。怖いよう(´;ω;`)

 

1453くん
そのとき、エノ様はマウンド上の米田の一挙一動が手に取るようにわかったんだって。指からボールが離れる瞬間も、それがストレートであるということも、全部感じられた。そして、投じられたボールの球筋どころか縫い目まではっきりと見えたらしい。

 

プラムちゃん
えーん、えーん(´;ω;`)

 

そして、その何もかもが丸見えの球に対して、身体が反応するわけだが、その際には自分の身体の隅々までがどういう風に動いているのかということも体感していたという。「間」「タイミング」を超え、夢見心地のままバットを振り抜いた。バットはボールを捉え、そのままスタンドへ消えていった。

 

そのときの感覚を榎本はこう語っている。

 

「臍下丹田に自分のバッティングフォームが映るようになると、ピッチャーとのタイミングがなくなってしまった。ピッチャーの投げたボールが、指先を離れた瞬間からはっきりとわかる。こっちは余裕をもってボールを待ち、余裕を持ってジャストミートすることが出来た。だから、タイミングなんてなくなっちゃったんです。最初からないから、タイミングが狂わなくなりましたね」

 

1453くん
いやあ、スゴイよね。プラムも凄さがわかって感動しちゃったのかな。おいおい泣いちゃって。俺も最初これを知ったときは震えたもんなあ。気持ちわかるよ

 

プラムちゃん
気持ち悪いよう(´;ω;`)

 

1453くん
あっ、そうだ。神の域といえばさ、エノ様のライバルだった稲尾和久も似たような体験をしてるんだよ

 

プラムちゃん
まだ終わらないのか。。。

 

榎本喜八以外の神の域到達(?)者たち

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

稲尾和久にも神の域のような体験談があった。

それはシーズン42勝を成し遂げる昭和36年のこと。

頭の上か目の前か本人にもはっきりしないらしいのだが、感覚の上で3分割の升目が突然浮かんだのである。

本人いわく、その升目を意識しながら投げると、楽に投げ分けられたという。

また、ピンチになると「凪いだ海」が見えて落ち着きを取り戻せたり、場合によっては「もう一人の自分」がマウンドに現れて冷静なアドバイスをくれたこともあったそうだ。

稲尾の不思議体験はプロ入り前からあった。

高校1年の夏、稲尾は正式にピッチャーになったのだが、ある晩にこんな夢を見たと言う。

「右手の指がするすると伸びてボールを二、三周するほどになった。そして、指が伸びた自分は変幻自在の変化球を投げている」という夢だった。

その夢を見てからと言うもの、稲尾は毎晩入浴時に指を引っ張るようにしたのである。

何とも荒唐無稽なエピソードだが、さらに驚くべきことに実際に右手の指が左手の指よりも長く伸びていたのである。

(しかも、稲尾がそれに気づいたのは引退してから)

さすがは神仏と肩を並べた大投手だ。

偉大な大記録を打ち立てた名選手の中には、榎本や稲尾のような不思議な体験をしている人がちょくちょくいるようだ。

有名なところで言えば、「ボールが止まって見えた」川上哲治小鶴誠もそれに当てはまるだろう。

あとは3度の三冠王獲得の落合博満ね。落合も眠っていて夢の中で理想の打撃フォームを見たらしい。

 

1453くん
あとさ、長嶋茂雄も神の域を知ってるんじゃないかって思ってるんだよね。

 

プラムちゃん
まだ終わんないの? まだ終わんないの?

 

1453くん
だってさ、長嶋の活躍そのものが神がかっているわけだから、そう思うんだけど、同時に長嶋はずっとその特別な状況にいたから今現在に至るまで気付かずにいるんじゃないかとも思うんだ。

 

神の域にい続けてるのに、神に撫でられ続けているのに気付かないなんて、ミスターらしいとは思わない?

 

プラムちゃん
あっ、終わりそう!

 

プラムちゃん
思う思う!

 

1453くん
でね、具体的に長嶋茂雄の神の域がどういう場面にあったかっていうと……

 

プラムちゃん
誰か、助けてー(´;ω;`)

 

 

お気軽にフォローください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です