駄菓子シリーズ「しっかりどっしりうまいうまい駄菓子たち」

ゴールデンウィークはとっくに終わったと言うのに、俺の駄菓子祭りパーティは終わる気配を一向に見せない。

 

食っても食っても、記事にしても記事にしても一向になくならないんだもの。。。旨いからいいんだけどさ~。

 

とにかく駄菓子を食って嫌なことをぶっ飛ばさないと!!

 

それはさておき今回はしっかりどっかりとした味つけのステキな駄菓子をご紹介。

 

 

 

ひとくち焼きいもようかん

 

パッケージも洒落てるし、目を引く良いデザインになってるね。

 

でも、さらに気になるのは「遠赤外線」の四字熟語ね。

 

多分焼きいもにする際に遠赤外線で焼いたってことなんだろうけど、パッケージ内に答えは載ってない。

 

これはね、駄菓子に分類されてて良いのかってくらい銘菓風のオーラを発している。

 

焼いて甘さを増したさつまいもの味をしっかり楽しめて、たったの33円

 

これがお茶菓子として出てきても文句はないね。

 

サクッと!やわらか みそカツ

 

ソースカツは結構コンビニなんかでも買って、ビールのお供に食うのが好きなんだよなあ。

 

でも、コイツはお初。

 

俺ね、中学2年に名古屋に遊びに行ったとき以来「みそカツ」とか「天むす」とか大好きになってるんだ。

 

だから、このみそカツ見つけた瞬間テンション上がったな。「みそカツじゃないか!」

 

しかもパッケージ見てみ。「名古屋名物 赤みそ使用」って書いてるのがいいよね。気になるのは味だ。

 

かじりとってよく噛んでいくと、赤みその旨味がじわじわと浮き上がってくる。

 

またいつも食ってるのと比べると、少し堅め。

 

より一層味が濃くなったため、オツマミ感が強くなっているな。ただ異様に小さいのが残念だった。

 

 

甘いか太郎 ゴマ入り メンタイ風味

 

これね、ラーメン屋太郎とか焼きそば太郎と同じメーカー(菓道)なんだけど「太郎」好きだなあ。

 

また同系統のシリーズがたくさんあるからね。「焼肉さん太郎」とか「蒲焼きさん太郎」とか。駄菓子とオツマミの境にいる食いものだね。

甘酸っぱさゴマの風味、メインのすり身の舌触り。

 

この三位一体具合が気持ちいいくらいに絡み合っててやみつきになる。菓道様、おみそれいたしました!m(._.)m

 

ポテトフライ フライドチキン味

 

出ました! 大好きド定番お気に入り駄菓子の「ポテトフライ フライドチキン味」だね。

 

この間は同じく東豊のじゃが塩バターを食ってさんざん旨い旨い言ってたけど、やっぱり大好きなのはコイツだなあ。

 

前にも書いたけど、コーンスターチ特有のフワサク感が最高だ。また「これはフライドチキン味なのかい?」と一瞬思うんだけど、旨さで引き込まれて「まあいいや」ってなっちゃうんだよなあ。

 

あと、このシリーズ通して言えるのが、開けたときに「割れてないか」を確かめる癖がある。

 

フワサク感が魅力な分割れやすいっていう弱点があるのだ。

 

だから、確認して1枚も割れてなかったら茶柱が立ってる一杯のお茶」くらいの価値があると考えてよい。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です