駄菓子シリーズ「続・うまい棒全フレーバーを食いつくしてみる」

なんということだ。

駄菓子シリーズ「うまい棒全フレーバーを食いつくしてみる」ラスト

で全てのうまい棒を食いつくしていたと思っていたのに。。。まさか見落としがあったとは痛恨のミス!

 

素敵な協力者のおかげもあって、新たに気づけたフレーバーをご紹介出来る!

本当にありがとうございますm(_ _)m

 

 

東京でいただいたお土産の中に、うまい棒の飴があった。


 

俺が何ヶ月か前に駄菓子の記事を延々と書いていたのを読んでくださっていて、そのときに紹介されてなかったから「こういうの知ってる?」ということで買ってきてくれたのだという。自分の好きなシリーズで、見落として知らないものを教えてもらったときのテンションの上がり方ったらないね。

 

早速ありがたくいただいて、記事にさせていただこう。

うまい棒(飴) いちごミルク味


 

「一番最初にいちごとミルクを掛け合わせたヤツ出てこい! 本当にありがとうございます!!」と言いたくなるほど相性が良いよなあ。

 

このうまい棒飴はいちごの酸味を含んだ、すっきりとした甘さ。ミルクの濃厚でねっとりした甘さ。これの組み合わせが見事に再現されてるんだよな。一切のくどさがなくて、長く楽しめる造りなんだな。仕事が煮詰まったり、何となく気分が落ち込んだりしたときに、ひとくち放り込んだら元気になれそうな味だ。

 

どこか上品さを感じさせる甘さなんだけど、嫌みのない甘さなんだな。だからこそ飽きずに食べ続けられるんだろう。仕事合間のブレイクタイムに最適だ。じんわりとした甘味補給にいかが?

 

うまい棒(飴) コーヒー牛乳味

コーヒーそのものは苦手で甘いのしか飲まない。(ワンダ大好き!( ̄ー ̄)ニヤリ)

 

理想はコーヒー牛乳くらい極端に甘い方が好きなんだよな。実際に飲むのも好きだし、こうした飴の味としても大好きだ。好んで手を伸ばす味の筆頭かもしれないな。

 

ほのかに感じる芳ばしいコーヒーの風味と、苦みをマイルドにするミルクの甘味。これはいちごミルクとタメをはるくらいの名コンビだと思う。

 

何となく頬張って、口のなかで転がしているときに上がるテンションったらないね。

 

うまい棒(飴)焼きとうもろこし味

 

さっそくおいでなすったぜ。正直、ここまでの2種はオーソドックスな味だった。直球とカーブくらい王道中の王道。

 

さて、ここでナックルボールのお出ましだ。

 

投げた本人にも、受けるキャッチャーにもどうなるかわからない代物だ。

 

何となく味の想像が出来ないわけではないけど、どことなく「挑戦しちゃった(*ノω・*)テヘ」感のあるフレーバー。こういうチャレンジ精神、嫌いじゃないぜ。

 

そもそも焼きとうもろこしが旨いわけだからね。あの焦げた醤油の風味ととうもろこしの優しい甘さ。あれをほどよく再現してくれているのなら、旨くないわけがないんだ。よほど誇張した再現でなければ、「くどくて食べられない……」なんてことはない。よし、充分にフラグを立てたところで実食!

 

旨いか不味いかでいうと、旨い。どんな旨さかといえば、そうだなあ糖度の高いとうもろこしで作ったコーンポタージュを飲んでるみたいな感じ。焼きとうもろこし感は、ほんのり覚える塩加減で感じられる具合かな。こりゃ旨い飴ちゃんだ。

 

判定、旨い! 気軽に友達や同僚におススメ出来る美味しい味。

 

 

うまい棒(飴)ピーチC味

 

ピーチ味ではなく、ピーチC味。おそらくビタミンCのCから来ているのではなかろうか。

 

そもそも桃をベースに作られたお菓子が旨くなかったパターンなんてないだろう。ガム良し、グミ良し、ラムネ良し、ジュース良し、飴良し。どこを守らせたって器用に守ってくれるんだから。

 

お菓子のフレーバーにおける木村拓也(広島→巨人)みたいなもんだろう。

 

喰ってみるまでもない……わけだが、当然舐める。口の中にポーンッ!

 

うむ、駄菓子らしくほのかに粉っぽさを感じさせる甘味。そして、心なしかビタミン「C」の部分であろう酸っぱさがアクセントになっている。甘酸っぱさが旨いじゃないか。おじさん、こういう味付け好きなのだよ。疲れが溜まったらコイツを頬張り、ビタミン補給ヽ(´エ`)ノ

 

 

まとめ

ふう何とかかんとか書き終えた。

 

まさか4種類も見落としがあるなんて思ってもみなかった。しかも、全部美味しいから驚いた。

 

ちなみにブルーベリーアイス味とあずきミルクはすでにご紹介済みなので省略!

 

情報提供および救援物資賜りまして誠にありがとうございました!!m(_ _)m

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です