SNSはマンネリ人生を彩ることが出来るのか?

最近、何をやっても退屈なのでSNSを片っ端から遊んでみることにした。

 

SNSでマンネリ人生を面白おかしく出来るのか検証してやろうということである。

 

数学(暗算)とSNSの二重で楽しめればいいなあ。

 

 

 

退屈しのぎにSNS

 

これまで使っているSNSといえば、
 

LINETwitter(厳密にはSNSじゃないらしいけど)、Instagramの3つくらい。
 

Facebookは数年前までは本名で使ってたんだけど、名前くらいしか知らない同級生からメッセージが届いたのにドン引きして止めてしまった。
(現在はハンドルネーム的なのを使用してアカウントを作っているが、ログインが出来なくなって放置している状態だ)
 

さて、面白そうなSNSは~っと。
 

 

Tumblr登録


 

とりあえず前から気になっていたTumblrを登録してみた。
Tumblrはちょっとしたブログ(テキスト)が書けるのと、撮影した動画や写真をあげられるのと、やらないだろうけどチャットが出来るSNSみたいだ。

 

どうやらカスタマイズすればデザイン性豊かな表現が可能になるようだが、ずぼら男である俺にそんな器用な真似が出来るだろうか。心配である。

正直、今の段階では他のSNSとどう違うのかはわからない。でも、とりあえずアカウント作成。
 

 

適当に記事を書いて、アップしてみたが今のところただのショボいブログだ。

 

当面は映画のチラシについて色々書いていくのをメインにしてみようかなと思う。

 

Tumblr:mam1453
 

マック(Mac)赤坂(Akasaka)見附(Mitsuke)の頭文字をとってmam。そして、お笑いKGBの会員番号1453を付けたシンプルな名前にしておいた。
 

 

ジョグノート登録



 

あと最近、運動不足で身体が重くなっちゃったからジョグノートにもアカウントを作った。
 

 

ジョギングやランニングなどの記録を載せたり、日記を書いたり、他のユーザーの頑張りを見て気合を入れたり出来るものらしい。

 

ユーザーも多く、なんでも1日で地球4周分もの記録が集まるそうだ。

 

面白みの源泉があるのかどうかは使ってみなくちゃわからないが、実用的であることは間違いなさそう。問題は俺自身が走ったり歩いたりして、さらにそれをマメにアプリで開いて記録し続けることが出来るかというところだな。これは高確率で続かなさそうだが、まあ物は試し。とりあえず登録した。

 

まずは仕事終わりにジョギング、ウォーキングする気力があるかどうかがポイントになるのは間違いない。

 

ジョグノート:マック赤坂見附
 

 

Sqore登録?


 

こいつはちょっと面白いなと思ったSNS。

 

販売されている商品なら大抵ついているバーコード

 

そのバーコードをカメラで読み込むだけでその商品について、他のユーザーのコメントが読めるようになるっていうアイデアSNSだ。主に口コミを面白がるSNSって感じなのかなあと思う。どんな商品のバーコードでやってみようか、少しだけワクワクしている。こんなSNSもあったんだなあと目からウロコだ。

 

と思ったら、アプリの配信を停止しているらしい。何だよ。。。ようやく面白そうなの見つけたのになあ。

 

 

まとめ

 

片っ端から挑戦してやろうじゃないかと意気込んだ割には、とうとう新たに2つ追加しただけで終わってしまったな。
 

まあ途中で追加していってもいいわけだし、とりあえずTumblrとジョグノートを1週間かけて弄ってみることにする。
 

さて、1週間後も続いているのかどうかは俺自身にもわからない。
 

「つまらないなあ」「使いづらいなあ」と思わずに進めていければ良いんだけど。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です