思ひ出懐古録

記憶は定かじゃないけど給食ベスト50決めてみた【脳トレ】

更新日:

記憶は定かじゃないけど給食をランク付けしてみた

よく「好きな給食ランキング」みたいなのあるでしょ?

ああいうの見てると、「わあ懐かしいなあ」「あった、あった」と思って楽しくなるね。これぞ、楽しいと思うんで、俺もやってみよう!

と思ったんだけど、給食を卒業してから今年でちょうど15年経過してて、正直あんまり何を食ってたのか記憶が定かじゃないんだよな。

だから、脳トレがてら、記憶の扉を無理やりこじ開けながら、強引にランクをつけてみようと思う。さて、1位が何か予想してみよう!

第50位 「みそラーメン」

ラーメン自体はうまいし、大好きなんだけど、給食の時間になる頃には伸びまくってたな。

しかし、我ながら50個も給食を思い出そうとするとは、大風呂敷を広げちゃったなあ^^;

第49位「コッペパン」

まあまあ、このあたりから思い出していかないとね。全然埋まっていかないから。

俺の地域じゃ月金がご飯の日で、火水木がパンの日だったから一番顔なじみの主食。

第48位「キウイ」

中学の頃、担任が散々ブチ切れて、空気がどんよりしたまま給食になったことがある。

あまりにも消沈した俺らを和ますために、担任はキウイをふたつ手にして目に当てて「ボヨヨーン」とやってくれたことがある。おかげで空気がどんよりしたまま下校時間を迎えた。

第47位「まめご飯」

泣きそうになるくらい嫌いだったな。でも、残すのも嫌だったから、豆を1ヶ所に集めて一気に丸呑みして乗り越えてたっけな。※良い子は真似をしないでね。俺は特別な訓練を受けているよ。

第46位「「ノーマルご飯」

たしか青い箱にべちょべちょのご飯が詰め込まれて運ばれてたな。

それをプラスチック製の薄緑色の茶碗に入れて食べるんだけど、食欲削がれる色味だった。

第45位「シュウマイ」

よくわからないけど、こういうタイプのオカズのことを我が母校では「添加物」って呼んでた。当時は意識しなかったけど、なかなか無骨な呼び方よね。

第44位「肉団子」

同じく「添加物」呼ばわりの人気メニュー。ごく平均的な子どもたちが作る泥団子くらいの大きさの肉の塊。横文字にするとミートボール。

第43位「焼きそば」

ちょうど今日の昼ごはんがそうらしいので、思い出せた。よくわかんないけど、給食の焼きそばは冷めても凄い美味しかった記憶があるね。

第42位「シチュー」

生前、結構筋肉質だったと思われる鶏肉がふんだんに使われて美味しかった。

49位のコッペパンに乗せてエセ上流階級の雰囲気を楽しむ子続出。

第41位「焼鮭+すだち」

これ、徳島だけだったのかも知んないけど、小さなパックに入ったすだち果汁がついてきて、それをかけて食うの。周りじゃ不評だったけど、俺は大好きだった。

第40位「そばごめ汁」

これも徳島ならではだったかもしれない。徳島の郷土料理で冷え性や高血圧にも効き、認知症の防止にもいいらしい。まさに今の俺にうってつけ!

次のページへ >

-思ひ出懐古録

Copyright© アンチ徳島漫遊記 , 2018 All Rights Reserved.