思ひ出懐古録 美味しい記事 雑記

粉末ジュースを独自に調合して最強のオリジナルフレーバーを作る

更新日:

駄菓子屋で粉ジュース売ってたの覚えてる?

 

メロンとかイチゴとかの味のが縦に細長いパッケージに入ってて、中に入ってる粉を水で溶いてジュースにするっていう強引なやつ。

 

今回はアレを大量に手に入れたので、子どもの頃にやってみたかった楽しみ方をしてみようと思う。

 

 

題して、

 

「粉ジュースを独自に調合してオリジナルフレーバージュースを作る!」

 

いやあ、我ながらアホだが、面白そうなのでやっていく。

 

とりあえず、今回用意したのは、

 

オーソドックスなフルーツ(パイン、グレープ、イチゴ、メロン、オレンジ)のセットを各10袋×5種の50袋。

 

それから、わんぱくの味の代表格・アメリカンコーラを50袋。

 

おそらく、どのフレーバーでも相性バッチリだと思われるフレッシュソーダを50袋。

 

全部で150袋あるんで、ぼちぼちやってくぜ。ううう。。。糖尿怖い。。。

 

とりあえず思いつくまま気の向くまま、ガンガン試していこうじゃないか!

 

 

千疋屋スペシャル

 

まずは景気づけ。ド派手にこれを試してみよう。

 

子どもの頃、一番やってみたかった飲み方。フルーツ5種を混ぜて1つのフレーバー扱いにしてやるぜ。

 

名付けて「千疋屋スペシャル」当然だけど、千疋屋は全くの無関係だぜ。

 

正直、色や味は大丈夫なんだろうか。。。不安だなあ。。。

全部を目分量で調節しながら混ぜてくと、まさかの琥珀色になった。ウイスキーっぽくて綺麗だな。

 

匂いは…アレだ!

 

栄養ドリンク的な感じ。

ちょっとオレンジやパインが多かったのか、「やあやあ、ビタミンCです!」みたいな主張が強め。さて、肝心のお味は……

 

うん、安い栄養ドリンクみたいな味がする(多分カフェインやアルコールが入ってないからだと思う)。

 

ほのかにイチゴの風味がまじった栄養ドリンクの味だ。悪くないし、好きな味だけど、糖分が怖いね笑

 

 

 

ザ・メロンソーダ


  メロン+フレッシュソーダは全てのメニューのなかで、一番予想通りだったな。

驚くほど、想定の範囲内。

定番メニューのような安心があるな。

 

旨い。非常に旨いんだけど、めちゃくちゃ甘くもある。

色もエメラルドグリーンで非常に美しいんだけど、めちゃくちゃ甘い。気を付けよう。

 

 

 

コーク・オン・コーラ 

 

アメリカンコーラ+コカ・コーラ(カロリーゼロ)

 

いろいろ考えてみて、一番アホっぽいなと思ったのがコレだな。

 

アメリカンコーラの粉末を、コカコーラで溶かして飲むっていう方法。

「コーラが旨いんだぜ? 旨いコーラに旨いコーラの粉を混ぜたら、旨いに決まってんだろ」という論理でやってみた。

 

一応糖分が怖いんで、カロリーゼロのコカ・コーラで作ってみた。

 

注いだコーラの中にアメリカンコーラ(粉末)をわしゃしゃーと混ぜたら、泡がコップから溢れそうになって焦った^^;

 

で、匂いはレモン混ぜたコーラみたいな爽やかな感じ。肝心の味は、ちょっと酸味があるスッキリしたコーラ。旨い!

正直ね、カロリーゼロのコーラに混ぜたら、通常通りのコーラみたいな味になっちゃうんじゃないかって不安だったけど、そんなことなかった。

 

グレープパイン

 

グレープ+パイン

こういう挑戦はパッと思いつくのから、ガンガンやってったほうがいいんだ。

 

まずはシンプルに混ぜ合わせ、かけ合わせでやってみよう。

 

いろいろ組み合わせを調べていたら、「グレープとパインが相性いいぜ」的な情報を入手したので試す。

 

いざ混ぜはじめて思ったのは、「千疋屋スペシャルと同じ色じゃねえか!」である。

 

厳密に言えば、千疋屋スペシャルよりも透き通った琥珀色だな。さて、ひとくち。

  グレープの甘さにパインの甘酸っぱさ。あまり甘ったるさがなくて、スッキリしてる気がするね。飲みやすくて旨い。

メロン・デ・コーラ  

 

メロン+コカ・コーラ(カロリーゼロ)

 

コーク・オン・コーラを試してみたは良いけど、コーラはまだ残ってる!

「よし、じゃあ今度はメロン混ぜちまおう!」と思い立って、メロン+コカ・コーラ(カロリーゼロ)の組み合わせ。

 

やる前から色の感じを心配してたんだけど、案の定すごい色になっちゃったな。。。

 

でも、大事なのは味わいだ。ってことで、グラスに口をつけてみる。ほのかに漂う甘ったるいメロン風の香り。

 

味も確かにメロンジュースの味とコーラの味が混じり合ったような感じだ。見た目ほど悪くない、すっきりとした口当たり。

 

 

オレンジンジャー

 

オレンジ+生姜(チューブ)

 

「オレンジと生姜は合うよ」って情報をもらったんで、半信半疑で試してみた。

気持ちとしては、「この野郎。バカにしやがって! 薬味と果物が合うわけねえだろう」っていうのがほとんどだね。

 

ってなわけで、最初はおっかなびっくり少しの生姜をひねり出して入れて飲んだんだ。すると、合う!

 

スッキリ。爽やか。で、生姜でカ~ッと熱くなってくる。相変わらず口の中スッキリ。これは旨い。

で、物足りないと思った俺は、思い切りチューブを搾って4センチくらいひねり出して溶かした。

 

辛い! でも、やっぱり旨い。風邪予防にも良いかも。それに生姜を入れることによって、甘ったるさが緩和されて良い感じ。

 

「この野郎。バカにしやがって! 薬味と果物が合うわけねえだろう」って思ってごめんなさいm(_ _)m

もう「この野郎。バカにしやがって! 薬味と果物が合うわけねえだろう」なんて言いませんm(_ _)m

まとめ

今回試して飲んでみて、特別美味しかったものやインパクトの強かったものを紹介してみた。

分量については、最初はちゃんと測って記録していこうと思ったんだけど、「駄菓子は気楽に楽しみたいよ」と思い直して目分量でいった。

飲みながら、自分で微調整しつつ味を整えていくのも楽しみのひとつだと思うので、ぜひお試しあれ。

あと、前記事で紹介したイチゴヨーグルトは、あまり豆乳を入れすぎないようにして、粉末「イチゴ」をぱらぱら入れつつ、スプーンでかき混ぜていくと成功しやすい。

 

 

-思ひ出懐古録, 美味しい記事, 雑記

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2018 All Rights Reserved.