思ひ出懐古録 雑記 食い物記事

粉末ジュースを独自に調合して最強のオリジナルフレーバーを作る

更新日:

メロン・デ・コーラ  

 

メロン+コカ・コーラ(カロリーゼロ)

 

コーク・オン・コーラを試してみたは良いけど、コーラはまだ残ってる!

「よし、じゃあ今度はメロン混ぜちまおう!」と思い立って、メロン+コカ・コーラ(カロリーゼロ)の組み合わせ。

 

やる前から色の感じを心配してたんだけど、案の定すごい色になっちゃったな。。。

 

でも、大事なのは味わいだ。ってことで、グラスに口をつけてみる。ほのかに漂う甘ったるいメロン風の香り。

 

味も確かにメロンジュースの味とコーラの味が混じり合ったような感じだ。見た目ほど悪くない、すっきりとした口当たり。

 

 

オレンジンジャー

 

オレンジ+生姜(チューブ)

 

「オレンジと生姜は合うよ」って情報をもらったんで、半信半疑で試してみた。

気持ちとしては、「この野郎。バカにしやがって! 薬味と果物が合うわけねえだろう」っていうのがほとんどだね。

 

ってなわけで、最初はおっかなびっくり少しの生姜をひねり出して入れて飲んだんだ。すると、合う!

 

スッキリ。爽やか。で、生姜でカ~ッと熱くなってくる。相変わらず口の中スッキリ。これは旨い。

で、物足りないと思った俺は、思い切りチューブを搾って4センチくらいひねり出して溶かした。

 

辛い! でも、やっぱり旨い。風邪予防にも良いかも。それに生姜を入れることによって、甘ったるさが緩和されて良い感じ。

 

「この野郎。バカにしやがって! 薬味と果物が合うわけねえだろう」って思ってごめんなさいm(_ _)m

もう「この野郎。バカにしやがって! 薬味と果物が合うわけねえだろう」なんて言いませんm(_ _)m

まとめ

今回試して飲んでみて、特別美味しかったものやインパクトの強かったものを紹介してみた。

分量については、最初はちゃんと測って記録していこうと思ったんだけど、「駄菓子は気楽に楽しみたいよ」と思い直して目分量でいった。

飲みながら、自分で微調整しつつ味を整えていくのも楽しみのひとつだと思うので、ぜひお試しあれ。

あと、前記事で紹介したイチゴヨーグルトは、あまり豆乳を入れすぎないようにして、粉末「イチゴ」をぱらぱら入れつつ、スプーンでかき混ぜていくと成功しやすい。

 

 

-思ひ出懐古録, 雑記, 食い物記事

Copyright© アンチ徳島漫遊記 , 2018 All Rights Reserved.