思ひ出懐古録 雑記

俺の中の流行歌遍歴を振り返ってみよう。【リライト記事】

投稿日:

 

今回はお気に入りの音楽について思い出しながら、iPodを見ながら書いてみる。

 

2003年

がっつり音楽を聴くようになったのは中学3年頃だったと思う。

登下校中にMDプレイヤーという、今となっては懐かしさ溢れるアイテムを使って音楽を聴いていた。

何を聴いていたのを思い出してみると、鉄板で多かったのがB'zだった。B'zは小学生の頃から聴いてて、Brotherhoodってアルバムに衝撃を受けたのがきっかけだ。そもそもはギリギリchopって曲が好きで、それ目当てに聴いたら他の曲もめちゃくちゃ格好良くてハマったのである。同アルバム内で特に好きなのは、F・E・A・Rながい愛SKINだった。小学生の頃から好きなこのアルバムから抜粋したMDを聴きまくっていたと思う。

あとB'zなら「RUN」ってアルバムも捨てがたい。MR. ROLLING THUNDERさよならなんかは言わせないが好きだったな。NATIVE DANCEも。

それからSTANCE PUNKSも凄く大好きだったな。バトルロワイヤル2のエンディングで流れた真夜中少年突撃団聴いて「良さそう」とアルバムを漁った。

STANCE PUNKSってアルバムでは失われた世界とロクデナシの空に、戦風の中に立つ。シングルに入ってた雑草の花は好きすぎて、今でもカラオケで歌う。そのことを友達経由でご本人たちに話してもらったところ、「古い歌だなあ」と苦笑いされた経験がある。ちょっと嬉しい自慢だ。

 

 

2004年~2006年

「後にどうせ辞めることになる高校」へ入学した年、俺は相変わらずMDプレイヤーを使っていた。

この頃は、友達が勧めてくれたBUMP OF CHICKENにハマっていたな。FLAME VEINってアルバムならガラスのブルースとアルエ、ノーヒットノーラン。THE LIVING DEADならグングニルKグロリアスレボリューション。Kに関しては初めて聴いたときに泣いてしまった。

それからダイヤモンドのカップリングだったラフ・メイカーも忘れてはならない。

あとはずーっと好きなブルーハーツハイロウズあたりを中心に聴いていた記憶がある。

そして、2006年。初代iPod shuffleを手に入れる。

ライターより少し大きいくらいのサイズで、液晶モニターなどないタイプのソレだ。修学旅行の直前に手に入れたんだけど、使い方がよくわからず適当に入れたつもりになってバスに乗り込んで聴いてみたら、1曲しか入っていなかった悲しい思い出がある。

その後もあまりにも使いまくったためか、3ヶ月ともたずに壊れてしまい、今でも我が相棒として活躍する60GBのを手に入れる。

iPodには先述の曲や、DEEN布袋寅泰、録音したラジオなんかを片っ端から入れていった。

またRADWIMPSも聴いてたな。「ずっと大好きだよ」「ほんと?…」とかそりゃ君が好きだからとか聴いてた。

当時は「洋楽は歌詞がわかんないから」という理由でほとんど聴かなかった。

 

 

2007年~2009年

 

第一次大阪時代と銘打っている頃からサラリーマン時代にかけて。

ちなみに、この頃に出会った友人が「1ヶ月しか一緒にいなかった子の友人代表スピーチをしてきた」友人である。

この頃はザ・マスミサイルとか太陽族とかを延々と聴いてたな。マスミサイルは雑種今まで何度も次の場所へ教科書一人前特別じゃない。ココらへんをずーっと聴いてたな。精神状態的に落ち込んだ日が圧倒的に多くなった頃だから、励まされるような歌詞や明るめの曲調を好んでた。

中には落ち込んだ時に悲しい歌を聴いて泣くっていう人もいるだろうけど、俺はそれをしてしまうとますます落ち込んでダメになってしまう。俺には合わない方法なので、無理矢理に自分を鼓舞して、立ち上がれる方向で歌を選ぶ。空元気も出し続ければそのうち元気になるという考え方なので……。

あとはELLEGARDENも大好き。ジターバグが大好きなんだけど、友達が「お前にぴったりの曲を教えてやろう。泣いて喜べ。跪け、俺を讃えろ」と教えてくれたのがこの2曲。まあ、歌詞が好きなんだ。今でも時々聴いている。

 

 

2010年~2012年

第二次大阪時代。比較的楽しいことだらけの頃だ。

中高生のころと同じく、登下校中に音楽を聴いた。

馬場俊英BOYS ON THE RUN怒髪天宿六小唄~ダメ男に捧ぐ~とか俺達は明日を撃つ!とかを好んで聴くようになる。

その他には、かりゆし58の全開の唄、Diggy-MO'の爆走夢歌、銀杏BOYZの夢で逢えたら、撲殺天使ドクロちゃんなどを聴いていた。

だが、このあたりから主にラジオを聴くようになったため音楽に対する興味が薄れていくことになる。

 

 

2015年~現在

ドライブを趣味にするようになってから、ふたたび音楽熱。

高橋優、シシド・カフカ、黒木渚、フラワーカンパニーズ。

このあたりを聴きながらハンドルを握る。たまに歌う。

最近だとジョギング、ランニングをたまにするようになったので、格好の音楽タイムを確保出来るようになったな。

でも、それでもやっぱりラジオと怪談の勢いは変わらず。圧倒的にiPodの可動はラジオと怪談のために使われることが多い。

 

まとめ

ふと傷だらけのiPodを使っていて、10年弱分のプレイリストを眺めて「とりあえず記録しておこう」と思って書いてみた。

こうしてみると、めまぐるしく好みが変わっていってる気がするな。今でも全部好きだけど。

でも、そのおかげで、「この頃はこれを聴いてたな」「あの事件の直後、これ聴きながら電車に乗ったな」みたいに思い出せるよね。

とりあえず、記憶を記録するために書いておく。

 

 

 

 

 

 

-思ひ出懐古録, 雑記

Copyright© 懐古どぶろぐ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.