脱痛風への道

人は水を毎日2.5リットル飲むことで尿酸値を下げられるのか試してみる

投稿日:

いきなりですが、

 

「残りの人生、海藻とかまぼこだけで過ごして下さい」って宣告されたらどうします?

 

「暑さでとうとう頭がやられちゃったらしいな」って言われそうな冒頭で申し訳ないんだけど、俺としてはわりと真面目な話のつもりなのです。

ちょいと前の記事でね、

1000円で受けられる人間ドック「ヤング健診」結果発表!!

「痛風(高尿酸血症)だね」と診断された俺は、「んなもん、関係あるかい! あん肝でビール飲むもんねー」とヘラヘラしていたわけだが、
その晩、ガチもんの痛風先輩からいかに痛風が恐ろしいか2,3分聞かされて「痛風=怖い」に洗脳されてしまった。

で、すっかりびびった俺はネット開いていろいろ調べてみたところ、「かまぼこと海藻しか食えないんじゃないか?」と思うような記述を見つけてしまったのさ。

 

 

海藻とかまぼこで過ごす余生?

 

痛風(厳密には高尿酸血症)と診断されてからというもの、妙に気になって更にいろいろと調べてみた。やれ「プリン体を多く含むから魚卵はいけない。でも、実は数の子は大丈夫」とか「ビールは論外。でも、ウイスキーなど蒸留酒なら大丈夫」とか。そうかと思えば「アルコール全般が駄目」と明言している人もいた。

 

アレも食っちゃいけない、コレも食っちゃいけないのオンパレード。

 

じゃあ、俺は何を食って生きてけば良いのかと思って調べてみると、いろんなサイトを巡って巡ってたどり着いた答えは、「海藻とかまぼこ」を食ってくしかないというものだった。

 

ふざけるなよ、おい! おい!

 

誰が海藻とかまぼこだけで残り何十年とありそうな人生を過ごせるってんだ!

ナマグサじゃない坊さんだってもっとマシなものを食ってるぜ。

 

食事制限はしない方向で調べていくと、気になるものを発見。

 

「水をよく飲みなさい」というものだ。

 

水が痛風患者の救世主となるか

 

コレに関してはよくメディアにも取り上げられてるから知ってる。1日2リットルくらい飲むと良いって聞いたことがあるもんね。

さらに詳しく読んでみると、「たくさん水を飲んで体内に溜まった尿酸を出しなさい」ってことらしいんだ。痛風の人は2.5リットル推奨って書いてあったから従ってみよう。

 

でも、俺ってとにかく水分補給が少ない男なんだよ。

 

そうだな、どんなに暑い真夏日でも500mlの水を丸1日で飲み干さないくらい。もちろん、食事でみそ汁やスープなんかは飲んでるけど、それを含めても1日に飲む水分の量は1リットル行くか行かないかくらいじゃないかな。

 

もともと水分が日常的に不足している俺だ。もしかすると、尿酸値が高かった理由もそこに関係してるんじゃねえか? とアルコールの過剰摂取を棚に上げ、1ヶ月水を毎日2.5リットル前後飲むように心がけてみることにした。

 

あと牛乳がいいらしいね。豆乳じゃなく牛乳。あとヨーグルトね。このあたりが良いらしい。志の輔師匠(ガッテン)がおっしゃってたらしいから間違いない。水に飽きたら牛乳を200ml飲む。(1日200mlの牛乳を飲むと、尿酸を放出しやすくなるんだって)

 

※ただし、痛風(高尿酸血症)の度合いによっては身体に悪影響を及ぼす可能性があるから、試してみるときにはお医者に確認しましょう。

俺は高尿酸血症と診断されているものの、いわゆる「風が吹いても痛い!」発作が起こったことはない。だから、お薬を貰って治療しているわけではないのだ。
つまり食生活や生活習慣を見直しなさいと指導されたにとどまってるのさ。(まあ、それなら「要治療」って書いてあったのはなんだったんだって話なんだけどね笑)

発作経験者と未経験者では治療方法が違うらしいので要注意。

 

で、早速初日は3.5リットル、昨日は2.5リットルを摂取した。今日もここまで2リットル飲んでるからね。お腹だぼだぼだ。

 

これでもかってくらい水飲んだから、そろそろ治ったんじゃないかな。

 

とりあえず1ヶ月続けてみて成果を発表してみたいと思う。

 

人は水を毎日2.5リットル飲むことで尿酸値を下げられるのか。乞うご期待!!

 

結果は1ヶ月くらい後、病院で血液検査してから発表する予定。

-脱痛風への道

Copyright© アンチ徳島漫遊記 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.