三好 徳島県民による徳島観光 美馬

半田そうめんを買いに吉野川ハイウェイオアシス→道の駅三野→道の駅みまの里コース おまけの土々呂の滝

更新日:

「半田そうめん買ってこよ」

「先週のリベンジしよ」

 

それが今日の観光動機だ。先週のリベンジとは、この記事を読んでくれ。

 

豪商たちの見栄と気品から生まれた美しい町並み・うだつの町並み

 

仕事にかこつけて、西へ西へ。とりあえず、半田そうめんは位置的に最後に買うと決めたから、まずは吉野川ハイウェイオアシスへ。

 

吉野川ハイウェイオアシス

 

ここには朝の7時から営業している定食屋がある。前回は体調不良でとんぼ返りして気になってたんだよな。

 

外観はこんな感じ。

 

 

活きがよく、のれんもめくれ上がってる。

 

 

基本、セルフサービスだから自分で水を入れたり、お箸とったり、ドレッシングかけたりしなきゃいけない。が、大将がにこやかに説明してくれるので心配ご無用。

 

和食()()で迷ったけど、卵にひかれた。待つこと数分、にこやか大将が呼んでくれたので取りに行く。

 

これが定食 和食()

 

 

めちゃくちゃデカイ卵焼きふわっふわで、甘い味付け。実は「甘いのはだし巻きでいいんじゃね?」派な俺だが、これには参った。旨いんだもの。

 

味噌汁も濃いめで、流れ出た塩分取り戻せたよ。

 

ドレッシングはシーザーか迷ったけど、最終的に選んだ「ゆず」が抜群に旨かったね。それから、何気にポテトサラダが味の存在感出てたな。

 

これだけ満足して500ワンコイン定食。早朝にぴったりのご馳走だった。

 

お腹いっぱいになったので、辺りを探索。

 

ちょいとしたアスレチック風な公園があったので、近づこうとするが、朝が早いためスプリンクラーが作動しまくりで近づけない。

 

 

遊覧船もあるし、

 

 

(鯉や鮎?)が泳ぐ小川もあるし、

 

 

幼児用のプール(オムツ厳禁)もあるし。

 

 

阿波踊り出来るステージもあるし、

 

 

湯もある。

 

 

でも、今回は朝飯喰いにきただけだから、入らず(開店前のため入れず)。

 

道の駅 三野

 

で、充分に歩き回った俺は「道の駅 三野」へ。ここも前回体調不良状態で来ただけだったので、リベンジ。

 

初めて中に入って驚いたのが、2階に展望台スペースがあったことね。

 

 

こんなスペースね。

そこからはこんな景色が見えるよ。

 

 

で、テンションが上がった俺はかき氷(いちご)を注文。280円。てんこ盛りだね。練乳もお好みでかけてもらえる。

 

 

しかし、暑い。。。

外で食べたかったけど、溶けてしまうので仕方なく車の中へ。くずれないようにかき氷の山をかじり進める。

 

かじれども、かじれども減らない。。。

 

 

でもさ、スゴいのがしっかりシロップが掛かってて最後までいちご味。嬉しいよなあ(* ̄ー ̄)

 

道の駅 みまの里

 

すっかり冷えた俺は「道の駅 みまの里」へ向かった。実はこの道の駅、まっぷるにも載ってなかったんだよな。

 

調べたら、今年6月にオープンしたばっかりらしい! 県内16番目の道の駅だそうだ。

 

うどん屋さんがあったり、ミマまちチキンみたいな名物売ってたり、土地の野菜売ってたりするんだけど、かき氷が余分で腹一杯なので何も食べられず。。。

 

完全に失敗した。。。

 

でも、俺には時間がないのだ。

実は午後から打ち合わせに、会議が中途半端に入っていたのだよ。。。

 

半田手延そうめん協同組合

 

泣く泣く諦め、半田そうめんを買いに。

半田手延べそうめん協同組合で物色。

 

イメージとしては、中で食べられたらいいなだったんだけど、全然違った笑

 

が、良い感じのそうめんを3種類購入。

 

 

「さて、帰るか」と車を出した瞬間、「土々呂の滝」の看板を発見。時間は1045分。まだいけるな、と急遽滝へ向かうことに。

 

土々呂の滝

 

どこでどう間違えたか、滝を通り越して山奥に行ってしまうハプニングに加え、ガソリンがヤバくなりそうになりつつも、何とか到着!

 

少し歩いて土々呂の滝へ。

 

 

俺、滝好きなんだろうな。

 

山のなかにある滝を眺めながら涼む贅沢は、実際に行ってもらわないと伝わらないに違いないね。

 

先客ご夫婦が、通り過ぎ様に「真横涼しいですよ」と教えてくださった。

 

実際、真横から滝を眺められるスポットがあるんだけど、ホントに涼しい。

 

 

あと、周辺をうろうろ。

 

 

駐車場

 

 

トイレ

 

 

トイレの上には展望台。

 

 

展望台からも、ちらっとだけ滝が見えるね。

 

俺のマイルールで、「トイレがあれば必ず入る」っていう「マーキング」を決め込んで、来た道を帰った。

 

午後に控える仕事のために。。。

 

-三好, 徳島県民による徳島観光, 美馬

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2018 All Rights Reserved.