徳島市 徳島県民による徳島観光 食い物記事

徳島で台湾気分を味わうなら台湾料理RINで台湾ラーメンすすろうぜ! 油姜公鸡很好編

投稿日:

営業周りをしていて、良かったと思えるのは、

 

大手を振ってラーメン屋で昼飯を食えることだ。

 

もちろん休日に出掛けて、テキトーにラーメン屋に入るのも好きだ。

 

だけど、平日、しかも仕事の合間に食べるラーメンもまた格別なのだ。

 

今日は俺の中ではちょっと変化球。台湾料理屋さんにて昼を済ませてきた。

 

台湾料理RIN

 

ここは前から結構気に入ってたお店で、油淋鶏チャーハンが旨いお店だ。(徳島市国府町

 

だけど、今日はちょっと気分が油淋鶏っぽくなかったので、日替わりCランチみたいなメニューを頼んでみた。

 

俺がこのRINで油淋鶏チャーハン以外を注文するのは初めてのことだ。(一度気に入った店とメニューを「変えてみよう」という冒険心はあまりない)

 

店内はこんな感じ(あくまで一部。2階でも食べられるが、今回は1階で)

 

 

このRIN、注文してからめちゃくちゃ出来上がるのが早い。

 

他にお客さんがいなかったというのもあるが、5分程度で3人前のランチ(台湾ラーメン、チャーハン、鶏のから揚げ)が目の前にやってきた。

 

これが日替わり?Cランチ

 

 

この雑多な感じ、たまんねえ。「喰らう」っていう感じで食べられる店も好きなんだな。

 

ちなみにRINでは、多分台湾の方が働いている。

 

なので、厨房からは台湾っぽい中国っぽい言葉が飛び交ってるのがよく聞こえる。

 

それが何だか嬉しい。

 

「わざわざ徳島にやってきて、旨い飯を食わせてくれるとは」

 

という気持ちになるからだ。

 

念のために言っておくと、注文を聞きに来てくれたりレジ打ったりしたりする方は日本語で対応してくれるからご心配なく。メニューもしっかり日本語で書かれているよ。

 

喰らう! 食事スタート

 

台湾ラーメン

 

さて、まずは冷めたり伸びたりされると厄介なラーメンから。

 

見た目はこってりしてそうな見た目だが、意外とあっさり、でもしっかりとした味。

 

麺は細めかな。具材は、そぼろっぽい肉とニラかな? シンプルで結構好きなラーメン。

(かつて大阪で食べた台湾ラーメンは完食出来ないくらいの辛さだった。。。)

 

 

チャーハン、行く前に一旦鶏のから揚げをひとカジリ。

 

中華料理屋さんではよくある、「お好みで塩コショウを、トントンつけて食べなっせ」スタイル。

 

そろそろ血圧が気になるお年頃だが、こういう店に来たら気持ちは10代。中学生。

 

トントンつけてかじる。旨い!

 

その後にかきこむチャーハン。

 

んー。。。旨いけど。。。旨いんだけど。。。やっぱり油淋鶏チャーハンが良かったな笑

 

あくまで俺のRINでの好みは油淋鶏チャーハン。一番食ってもらいたいメニューだもの。

 

まあ、自分の選択を棚に上げて、ちょっと文句っぽいこと言っちゃったけど、

 

ここは基本旨いし、何より安いんだ。これだけガッツリ食って税込み800円。

 

安いのはこれだけじゃない。

 

食べ放題コースってのもあって、それが大体2000円だったかな。(120分)

それにプラス500円くらいで飲み放題がつけられるという安さ。

 

他のメニューも相当に安いし、旨そうだ。

 

こんなコストパフォマンスに優れた店が近所にあったら、

悪友と共にしょっちゅう食いにいくね。

 

でも、油淋鶏にしとけばよかった。。。

なお、タイトルの油姜公鸡很好は、「油淋鶏にすればよかった」を中国語翻訳したものだ。

 

徳島県徳島市国府町井戸高輪地2−3

11時~15時、17時~23時30分(無休らしい)

電話で予約も出来るらしいので載せておこう。

0886420618(食べログよりコピペ)

 

-徳島市, 徳島県民による徳島観光, 食い物記事

Copyright© アンチ徳島漫遊記 , 2018 All Rights Reserved.