美味しい記事

【ぷるぷるの純白】ひとり焼肉in自室 part2【魅惑のホルモン編】

投稿日:

前回からの続き。

さーてさてさて、ホルモン焼いていく。

まったくの余談であるが、俺の両親はホルモンを好まない。
弟もまったく食わない。我が家でホルモン食べるのは俺だけだ。

子どもの頃にねだって買ってもらって食べたのが初めてだったように思う。ちなみに我が家に納豆や明太子、カツオのたたきなどが食卓で並ぶようになったのは、俺のおねだりがきっかけである。

旨いのになあ、と思いながらカンカンに熱くなったプレートにミノを置いていく。途端にジュージューと心地いい音が聞こえてきた。

次のページへ >

-美味しい記事

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2020 All Rights Reserved.