徳島市 徳島県民による徳島観光 自然・景色

【徳島滝紀行】八多の五滝でまたうっかりやらかした話【親切な人たちとの出会い編】

更新日:

GW2日目は八多にある「八多の五滝」を朝から見に出掛けてきた。

この八多の五滝は、その名の通り五つの滝が点在するスポットで、滝を眺めるのが大好きな俺にはまさにうってつけだ。( 「御来光の滝」「布引きの滝」「 蔵王の滝 象の滝)」「雌鴨の滝」「雄鴨の滝」 の5つらしい)

狭く細い道を車で走ること1時間。ようやく滝手前にある駐車場に到着。

実はもっと手前に駐車場がある。。。

駐車場に車をとめ、スマートフォンのマップナビアプリを頼りに歩き始めた。すると、50メートルほど歩いたところで俺の目の前に軽トラがとまった。

「どこいっきょん?」

運転席から顔をのぞかせたのは、地元のおじいさんだった。日に焼けた細身の精悍なおじいさんである。滝を目指していることを告げると、滝までの道のりをこと細かく教えてくれた。

そのおじいさんいわく、昔は滝目当ての人がよく訪れていたが最近はめっぽう減ってしまい、またあまり手入れが出来ていないとのこと。

また、「進んでいったら立ち入り禁止の札があるんやけど、その先にある滝が一番派手や」とにやりと笑った。

「鹿やらお猿やら出るけん、気をつけてな」と言いながらおじいさんは、煙草をくわえて俺を見送ってくれた。

次のページへ >

-徳島市, 徳島県民による徳島観光, 自然・景色

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.