徳島県民による徳島観光 雑記

【はじめての】愛車「鉄の棺桶2号」のバッテリーがやられたので直した話【バッテリー交換】

更新日:

ちょっと徳島観光の話ではないけど、俺の徳島観光(冒険)の一番のお供である愛車「鉄の棺桶2号」が「バッテリー上がり」によってエンジンがかからなくなってしまった話を少々。

9月最後の3連休の中日(9月22日)のことだ。

その日は台風の影響で土砂降りだった。

しかし、前々から気になっていた「第1回卑弥呼フェス」が強行敢行するとの情報を得た俺は、「ずぶ濡れで参加しちゃる!」「何なら俺が晴れさせてやるぜ」と鼻息荒く家を飛び出した。

駐車場に止めた愛車「鉄の棺桶2号」に乗り込み、エンジンをかける。……だが、エンジンがかからない。

↑こういう状態にこそなるものの、エンジンはかからない。

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 雑記

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.