吉野川 徳島県民による徳島観光 文化

【文楽通り】鴨島駅前商店街周辺・眠れる朝のスナック街を闊歩するの巻【吉野川市】

投稿日:

鴨島駅前商店街もうろうろ。

鴨島駅も周辺もうろうろ。

10数年前の話。

この鴨島駅の真ん前で、ハトに餌やりながら延々話しかけてるおばさんがいたんだ。で、どうしても好奇心抑えきれなくて、話しかけたことがある。

「ハトたちはなんて言ってます?」

おばさんは振り向きもしないし、返事もしない。

待ってても仕方ないから移動しようと背を向けた瞬間、

「帰り、気ぃつけぇよ」

と言われたっけな笑 どういう意味だったのか不明瞭だけど、ちょっと怖かったなあ。

旭通りもうろうろ。

こういうところに泊まってみるのも面白いかもな。

地元過ぎて、地元の旅館やホテルって利用しないし。利用して初めてわかることもあるかもしれないし。

昔ながらの文具店。黄色と緑色のリンゴの木が気になる。

それからTwitterでは呟き済みなんだけど、拾った小ネタを並べとこうかな。

次のページへ >

-吉野川, 徳島県民による徳島観光, 文化

Translate »

Copyright© 週刊トクシマ , 2021 All Rights Reserved.