思ひ出懐古録

ガンダム音痴の俺がちいちゃいガンプラをヒィヒィ言いながら作った話

投稿日:

わんぱく三十路を自称しときながらアレなんだけど、プラモデルを作った経験がほぼないんだよな。

 

PIビーダマンやEXビーダマンなんかは、いくつか作ったことがあるんだけど、プラモデルは2回くらいしか作ってない。

 

ほら、BB戦士っていう、ちいちゃいガンダムのがあるでしょ。それを2個作っただけなんだ。しかも、俺はガンダム全然わからないんだ。ガンダムをあーロボットみたいなやつね」って言って、目玉飛び出るほど友達に叱られたくらいわからない。

 

今回「懐かしいな」と急に思ったので、テキトーなのを選んで購入して、作ってみることにした。

 

BB戦士 No.373 LEGEND BB 武者頑駄無

 

小さいやつだからか、思いの外安いんだね。700円くらいで買えた。
箱も格好いいな。武者頑駄無がダイナミックに描かれておりますな。

 

箱、オープン!

 

 

 

中には細々としたパーツが、3つの袋に小分けされて入ってた。目玉シールが何パターンもあるみたい。好きに選べるシステムなのかな。楽しくなってきた!

 

で、パーツの袋をどけると、下に四つ折りの説明書みたいな冊子。そうだ! これって、作り方の説明と一緒に頑駄無の設定マンガが載ってるんだよね。地味に好きで、それは覚えてるわ。

 

 

さて、さっそく作ってみよう。
 
なに、半時間もありゃ出来るっしょ。

 

よーい、スタート!

 

俺は俺を過大評価していたようだ……。

結局、1時間半も費やした。。。
 
で、その頑張りの成果がこちら!

 

 

途中雰囲気で何となく手を動かしてるだけのタイミングがあったんだけど、まあ悪くないよね?

 

シールはいっぱいミスしたけど。

 

ってわけで、かつて俺に「ガンダムはロボットじゃねえ! モビルスーツだ!」と説教かました友達に写メを送って、「さあ、点をつけてくれ」と言ったところ、

挑戦した心意気を加味して、5点だ。普通ならビンタしたあとに説教だとのこと。

 

細かい説教をまとめてみると、次のようなことを言っていた。

 

「シールが雑」「体幹どうなってんだ」「なんで内股なんだ」「パーツは全部使え」

 

やかましいったらありゃしない。まったく小うるさいったらありゃしないね。

 

 

でも、時間を忘れて没頭出来て楽しかったな。

また、ひとつ作りたいのがあるので、機会があれば挑戦しようかな。(9歳の頃に欲しかったのがあるのだよ)

相変わらず手先が不器用な自分を再確認できてヨカッタ、ヨカッタ。。。

 

-思ひ出懐古録

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.