徳島市 徳島県民による徳島観光

徳島生まれ徳島育ちの俺がひとりで徳島観光を満喫 徳島県立図書館文化の森編

更新日:

愛しの図書館で読書にいそしみ、血圧と肺活量を測定される俺

良い! 実に良い!
  やっぱりたくさんの本に囲まれる空間は最高だ。大勢の利用者たちが思い思いの本を手に、思索に耽る空間。たまんねえぜ。俺も何か読もうと、テキトーに選んだ「ウラ稼業マニュアル」みたいな怪しいのを手に取り、読書に勤しんだ。

半時間くらい図書館での読書を楽しんで満足した俺は、いきなり「帰るか」と帰宅モードに切り替わった。

リズミカルに館内の階段を降りて、「さあ帰ろう!」と意気込んだところで、おばさ、お姉さんに呼び止められた。

「お兄さん、お兄さん、血圧計ってみません? あと肺活量も」

よくわからないが、無料で計測をしてくれるとのことだった。(毎月第2・第4土曜日に県立図書館出入り口付近でやってるみたい)
何だか面白そうだと思って、計ってみることにした。まずは血圧。

上が137で下が78。結構高いね。。。

で、肺活量を測るんだけど、なんと「肺活量39歳」と出た。まだ29歳なのに……。唖然としてると、ひとりの男性が「それね、何度かやって平均出さないとかなり数字がマチマチなんですよ」と教えてくれた。「僕もやったんですが、数字がめちゃくちゃでしたよ」と笑ってたんだが、それダメじゃね?

とにかく、平均を出すべく3回も顔を真っ赤に息を吐き出すはめになった。結局、平均32歳で実年齢よりも高くなってしまった。でも、禁煙してなかったら、もっと酷かったろうな。

禁煙して良かったと思いつつ、軽い酸欠気味でフラフラしつつ帰る俺だった。

いやあ、実に楽しく充実した1日だったな。こんなにアグレッシブに動いたのは久しぶり。いや、地元で、なおかつ単独行動では初めてかもしれないな。

意外と地元・徳島も侮れんな。
  改めて見直せた1日を過ごせたよ。

-徳島市, 徳島県民による徳島観光

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.