徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 鳴門

【徳島県鳴門市】妙見神社で3匹の猫さん発見して癒やされてきた話 【ネコネコスポット】

投稿日:

 

いかん! プラムの手術やら術後の世話やらでパニクって記事1本飛ばしてた^^;

 

 

時間軸的には、

【鳴門市】お城型防災拠点トリーデなるとの展望台から殿様面して町を見下ろしてきた

の後であり、

【徳島】徳島一のうつけもんが和風ら~めん 上手かもんに行ってラーメン食ってきた話【ラーメン】

の前にあたる記事です。

 

 

 

トリーデなるとから徒歩1分。小走りなら15秒のところにある妙見神社。読み方は「みょうけんじんじゃ」だ。

 

 

 

 

愛称・妙見さんこと妙見神社は「造化の神様・天御中主神」を祀った、「開運、延命、長寿、安産、海陸交通安全」に利益があるみたい。

また妙見神社付近は「史跡 撫養城址」でもあるようだ。このことから、トリーデなるとのモチーフが撫養城なんじゃないかと推測する。

 

 

 

 

 

そんな妙見さんで素敵な出会いがあった。

魚運はなかったが、やはり猫運はあったようで3匹の猫さんと遭遇。それがまた可愛いんだわ。(ただ、1匹はすぐに姿を消してしまった。。。)

 

 

 

 

ちょっと警戒されてて、3歩近づくと4歩くらい離れられてしまう。。。

が、諦めず、実は得意な猫の鳴き真似をしながら距離を詰めていく。

 

 

わりと至近距離での撮影が決まった。

 

 

 

 

 

どうだい、どちらも可愛いだろ。
新たにネコネコスポットを見つけてしまった。自分の猫運が怖い(* ̄ー ̄)

 

 

 

ただ、猫真似をしているのを他の参拝者に見られたのでプラスマイナス0である。「にゃー……っくしょん! あー、ズルズル」と誤魔化しきったあたりは、我ながら素晴らしい機転だったろう。

 

 

 

あと神社周辺にはこんなのもあった。

絵馬堂というらしい。

 

 


外観を撮り忘れたんだけど、内部はしっかり撮りまくってるので勘弁!

 

清風俳句連盟の人たちの俳句。

実は、通ってた小学校がめちゃくちゃ俳句に力入れてたり、恩師が俳句甲子園の審査かなんかやってたりと、俳句には妙な縁があるので不思議な親近感を勝手に覚える。

天井には家紋や今で言うとこの会社のロゴマーク(Apple社のリンゴみたいな)がびっしり。これがなかなか壮観で、何ともお洒落なんだよな。

 

眺めて飽きないね(* ̄ー ̄)

 

また、そこから眺められる景色が良くてね。窓の縁がまるで額縁になってて、綺麗な絵画みたいに思えたよ。

 

 

 

 

新たなネコネコスポット開拓に、歴史あるお洒落スポットを同時に発見できたので大満足。

ちょうどいい時間になったので、いよいよラーメン屋さんに向かった。

 

-徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.