スポーツ観戦 徳島県民による徳島観光 雑記 鳴門

【野球観戦】第12回アークバリア旗争奪 東四国大会 ヤング淡路VSヤング徳島ホークス

更新日:

ヤング淡路VSヤング徳島ホークスを観てきた

実を言うとこの日(2019年9月7日)は、Tリーグ(プロ卓球)の試合を観に鳴門大塚スポーツパークまでやってきていた。

でも、卓球の会場であるアミノバリューホールが開場されるまで4時間くらいあったので、どうしようと思っているところ、

ちょうどこの日に同じ敷地内にあるオロナミンC球場にて野球の試合があることを知り、ふらふら~と訪れたというわけだ。

全日本少年硬式野球連盟(ヤングリーグ)に属するチームによる試合で、中学生選手たちが所属する硬式野球だ。

ちなみにヤング徳島ホークスのOBを調べてみたら、八戸学院光星武岡龍世選手や創志学園横関隼選手がいた。これには驚いた。。。まさかふたりも名門に進学し、そこでふたりとも甲子園に出場し、さらにキャプテンとしてチームを率いていたとは。。。やばくない??笑

正直、最後まで観る予定はなかったんだけど、想像以上に面白い試合が展開されていたので、ついつい最後まで観てしまった。今回はそんなお話だ。

次のページへ >

-スポーツ観戦, 徳島県民による徳島観光, 雑記, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2020 All Rights Reserved.