徳島ラーメン 徳島県民による徳島観光 美味しい記事 鳴門

【徳島ラーメン】中華そば いのたに 鳴門店で「これぞ」な徳島ラーメンを喰らうの巻【鳴門市】

投稿日:

徳島ラーメンといえば?
と聞かれたら100人中32人くらいが名前をあげそうな「いのたに」でラーメンを食べてきたよ。

中華そば いのたに 鳴門店

実はここには訪れたことがある。専門学生時代の友達が遊びに来た際に「徳島ラーメン食べたい」と言ったので連れてった思い出がある店舗なのだ。もう6年くらい前になるな。

それはさておき、この鳴門店は朝の10時半から開いてるのが俺的に最高だ。

俺が訪れたのが午前11時前。俺と入れ替わるように「ごちそうさん」と出ていくおじさんがいた。おそらく開店と同時にやってきたのだろう。

ここは注文先払いシステムね。食券ではなく、お店の人が立ってるとこに行き、欲しいのを言ってお金を払って席で待つのだ。(食券機はない)

中華そば肉入り(大)+卵にした。

待つこと5分ってくらいで「お待ちどうさまです」とにこやかな店員さんが持ってきてくれた。

わかりやす過ぎるくらいに、「徳島ラーメン」っぽさ満点のラーメンだ。本当はこいつに白飯を合わせて食べたいくらいだったが、ダイエット中につき抑えた笑

肉入りの名に恥じぬ肉もたくさんで嬉しいね。30越えて尚、食欲は増すばかりな俺としては本当にありがたいよ。見えづらいけど、もやし刻んだネギなども入っている。

スープもしっかりどっしり味わいがあり、スープすすりながらビールいけそう笑

さて、徳島ラーメンの代表的なトッピング「卵」について。

人によったら「卵はどのタイミングで溶くの?」と迷い、箸が止まり、頭を抱えて、せっかくのラーメンをのばしてしまうかもしれない。

そんなアナタにアドバイス。

好きなタイミングで溶きなはれ。
好きなタイミングで好きなように召し上がるのが一番。

先に溶こうが、途中で溶こうが、最後に溶こうが、溶かずにすすろうが自由である。

やっぱり相変わらず旨いね。(もっとも前回食べた味は覚えてないが笑)ただ、俺は「いのたに」本店を知らぬ男。そのうち本店にも行ってみようかしらと考え中だ。

ごちそうさまでした(*´∀`*)

-徳島ラーメン, 徳島県民による徳島観光, 美味しい記事, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.