徳島県民による徳島観光 文化 美味しい記事 鳴門

大塚国際美術館に行ってきた話⑥Café Vincentとミュージアムショップ

更新日:

大塚国際美術館の地下3階には、2018年3月にオープンした「 Café Vincent(カフェ フィンセント) 」という、ゴッホのファーストネームをつけたカフェが存在する。

地下3階から地上2階すべて周り、隅々まで観尽くした俺は疲れを癒やすべく、「帰宅するためのエネルギー」としての甘いものを求めて同店に入っていった。

こちらもレジ前で注文するシステムなのだが、変な家族に笑ってしまうほど露骨な割り込みを食らった。(婿旦那みたいな男性だけは俺の興味のない虫を見るような眼差しに気づいて、後ろに回ってくれたので許してやろう笑)

「ゴッホの黄色いプリン下さい」

注文し、お金を支払い、ふと左手側に目をやるとこんなものがあった。

ゴッホの部屋じゃないか!!!

おおおっ、見事に再現されているなあ。。。パシャパシャ……。

ひとり興奮していると、プリンが出来上がり呼ばれた。それを受け取り、空いている席につく。

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 文化, 美味しい記事, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.