徳島県民による徳島観光 文化 美味しい記事 鳴門

【鳴門市】ドイツグルメッセ2019 屋台食事録 がいな黄金唐揚げ編

更新日:

ドイツ館で行われたドイツグルメッセ2019を十二分に満喫した俺。ドイツ文化に触れ、買い物も楽しんでドイツ館を出た。

そこで目に飛び込んできたのは、入館する頃にはまだ準備中だった4,5軒の屋台。タイミングが良かったのか、俺以外にお客は皆無だ。

かっしゃ焼きフライアウポテト、タピオカにがいな黄金唐揚げ……。凄い、5割何者かわからないのが含まれている。かっしゃ? フライアウ?

とりあえず館を出てすぐ左手側にある、旬や ていじのがいな黄金唐揚げを買ってみることに。

利酒師であるオーナーが「日本酒に合う日本一旨い唐揚げを造る」という熱い想いから、2年の歳月をかけてようやく完成した「がいな黄金唐揚げ」!!徳島県産の食材にとことん拘り、利酒師であるオーナーの1つ1つ手仕込みで創り上げ業界初の日本酒に合う唐揚げに仕上げております。


徳島県美馬市で収穫し手搾りの柚子果汁徳島県の老舗醤油メーカーのだし醤油徳島県産の柚子皮、熱を加えると香ばしさが生きてくる徳島県産松本農園玉子、栄養価が非常に高く黄身が黄金色に輝く徳島県産千寿菊玉子

旬や ていじ 屋台より

を使った唐揚げだそうだ。

肝心の使用鶏はというと、阿波すだち鶏

なるほど。徳島オールキャストでお送りしているわけだな。素晴らしい。
そして、俺のブログに相応しい唐揚げではないか(´∀`)

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 文化, 美味しい記事, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.