吉野川 徳島県民による徳島観光 美味しい記事

【蕎麦】「蕎麦をたぐる」という言葉を覚えたての男が橋本そば 川島店で蕎麦をたぐる話【粋人ごっこ】

更新日:

図書館巡り 西ノ陣を終えた俺は猛烈にお腹ペコペコに苛まれていた。

しかし、行こうとするラーメン屋さんが軒並み休みや満席で、入れない状況が続く。ラーメンは諦め、別のものを食べることに。そこで思いついたのが、

蕎麦をたぐってみるか!(* ̄ー ̄)

だった。最近マンガで覚えたばかりの言い方だ。「どっかで使ってみたいなあ」と思っていた矢先のことである。

そうなると、根っからのお調子者な俺。

気分はすっかり粋人粋な江戸っ子の顔つきとなった俺が向かったのは、

橋本そば 川島店

時刻は昼九つ(昼12時)四半時(30分)ほど過ぎた頃。

あっし(とくひまでぇいすけ)はようやく好みの蕎麦屋に辿り着きやした。

この蕎麦屋は、毎年年末に年越し蕎麦を持ち帰りで買って帰る店でサァ。

数年前に職場の旦那に連れてきて貰ってからというもの、「蕎麦って言ゃ、橋本そばでぃ」という塩梅で、あっしの脳裏に刷り込まれてるほどでぇ。

次のページへ >

-吉野川, 徳島県民による徳島観光, 美味しい記事

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.