スポーツ観戦 徳島県民による徳島観光 雑記 鳴門

【卓球】Tリーグ 9/7木下マイスター東京VS T.T彩たまを観てきた話【鳴門市】

投稿日:

木下マイスター東京VS T.T彩たまを観てきた

昨年2018年。Tリーグなる、卓球のリーグが開幕した。男子チームは全部で4チーム。東京の木下マイスター東京、埼玉のT.T彩たま、岡山の岡山リベッツ、沖縄の琉球アスティーダだ。

なかでも木下マイスターズは、あの水谷隼選手張本選手も所属するチームだ。そのスター軍団が徳島にやってきて試合をするとなった。

そのため、会場は圧倒的に木下マイスターズの応援で埋め尽くされていた。

だけど、水谷・張本両選手は欠場。いささかのトーンダウンは否めない会場、アミノバリューホール

でもね、ふたりのスターが欠場したおかげで「卓球界には他にもスゲー選手がいるんだ」と改めて知ることが出来た

今回はそんなレポートである。

2019年9月7日 午後2時半

中学野球を満喫した俺は、本日のメインであるプロ卓球(Tリーグ)の会場(アミノバリューホール)へ向かった。

すると、すでに並んでいる人たちがいた。「ふむ、ならば俺も並んでみるか」と列に並んだ。出入り口が2階のため、伸びた列が階段に続いているのが、階段イップスな俺には厄介だった。

でも、そこに1人の救世主が現れた。前に並んでいたマダムだ。話しかけてくれたことがきっかけで、意気投合。スポーツや教育の話や社会の話、家庭の話などをして気を紛らわすことができたのだ。

マダム、その説はありがとうございました(*`・ω・)ゞ

約1時間半くらい会話していただき、非常に助かりました。

午後3時半 開場

チケットはエリア指定という、「ここからここまでのエリア内なら自由に座って良いっすよ」な席だった。

何気なく買ったチケットだったが、まさかこんな近くだと思わず驚いた。こんなの選手目の前にいまくりじゃね?

何故か一番前の列がガラガラだったので、卓球台の真正面くらいの位置に座った。それから試合開始までの1時間半、貰ったパンフレットをみたりしながら過ごした。

また、両チームの選手たちが交互に練習するのを「すげー」と眺めたり、写真撮ったりして楽しんだ。

ちなみに卓球(Tリーグ)では試合中の写真や動画撮影は一切禁じられている。なので、試合前や試合後にたっぷり写真を撮るしかないのだ。

なかなか良い席だったらしく、俺は座ったまま両チームの選手の練習を眺めまくった。

5時ちょっと前くらいに、髭のおじさんが来て前説みたいのをはじめた。拍手を使った応援の仕方を皆で練習するというもので、せっかくなので俺も楽しく参加した。

そして、改めて選手入場。

T.T彩たまのスタメン選手たちが、目の前のベンチに。。。これは近い。。。大股で近付いたら3、4歩でベンチ入りしてしまうくらい近い。

そして、試合開始。

次のページへ >

-スポーツ観戦, 徳島県民による徳島観光, 雑記, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.