徳島県民による徳島観光 文化

【北島町】シネマサンシャイン北島と徳嶋映画鑑賞日記【死刑にいたる病を観てきたよ】

投稿日:

大体、年に1回は映画を映画館で観たい男である。

2017年から2019年までは毎年のように、「おっ、コレは映画館で観たいな」と思った映画を1本決めて映画館に足を運んで観るというのをやっていた。

ちょっとご時世的に2020年、2021年と2年連続で出来てなかったんだけど、今年から復活。ちょうど観たい映画もあったしね。

ちなみにその観たい映画というのは、「死刑にいたる病」という作品。

俺の大好きな阿部サダヲさんが、いつものコミカルな演技ではなく、シリアスを飛び越えてサイコな役をやっている映画だ。YouTubeでこれでもかってくらいに予告が流れてて、「ほな観にいこか」と思い立ち、公開初日に観に行くことにしたわけである。

とはいえ、このサイトは映画評論するサイトではないし、俺も評論できるほど映画を知っているわけでもないので内容については語らない。

ただ「阿部サダヲさん、まあ怖かった」とだけ笑

でも、やっぱり個人的にはコミカルな阿部サダヲさんが観たいと思ったので、今年9月に上映される「アイアムまきもと」も観たいなと楽しみにしている。

さて、今回映画を観に訪れたのは、シネマサンシャイン北島。

俺が中学生くらいの頃に出来て、一時は「徳島県で最新の映画を映画館で観ようと思ったら、ここに来るしかない」状況になっていたほど。それくらい徳島県内では、映画館がなくなり切っていた。

今でも映画館といえば、イオンシネマufotable CINEMAくらいのものだろうか。

でも、やっぱり個人的には20年くらいお世話になっている感覚があるから、中学の頃から映画館はシネマサンシャイン北島一択できている。

さて、今回はこれまでこのシネマサンシャイン北島でどんな映画を観たかを振り返ってみよう。

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 文化

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.