三好 史跡・城跡 徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 文化 未分類 県西部 祖谷

【東祖谷】伝説の鉾杉と武家屋敷旧喜多家に行ってきた話【平家落人伝説】

更新日:

同僚との冒険紀行その2。

予想外に盛り上がった東祖谷歴史民俗資料館。思う存分に歴史を学んだ我々は一旦昼食をとるべく、地元の定食屋さんへ入った。俺は鹿カレーをいただき、エネルギー補給。

ボリューム満点で美味しく、しかもワンコインで食べられる。旨いんだなあ、コレが。

何気に同僚とは初対面だったので、昼食中にいろいろとお互いの話をして過ごした。

小一時間ランチタイムを過ごしたところで次なる目的地・鉾杉と武家屋敷喜多家を目指すことに。

鉾神社

雨が降りしきる中、我々は何とか鉾杉のある鉾神社に辿り着くことが出来た。

この鉾神社にある鉾杉と呼ばれる杉の木は、樹齢800年を超えるという。調べてみたところ、通常杉の木というのは、大抵長くても500年程度だそうだ。でも、ここの鉾杉は800年。凄い生命力だとしか言いようがないね。

さて、その鉾杉がコチラ。

巨大すぎて全貌を画角におさめられない笑

ただ桁外れのデカさ。俺は巨大物恐怖症だけど、こういう巨樹はちっとも怖くない。巨大な人工物や無機物が怖いようだ。大きくても命が宿ってるものには温かみが感じられるからかもしれないな。

ちなみに鉾杉には、

屋島の合戦に敗れた平国盛が鉾を納め、鉾神社を祀るのに際して植えたという伝説がある。

ちなみのちなみにこの周辺には、他にも立派な巨樹がたくさんあって、俺は全然鉾杉じゃない杉の木を見上げて、「凄いっすね、鉾杉」と言っていた。

次のページへ >

-三好, 史跡・城跡, 徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 文化, 未分類, 県西部, 祖谷

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.