徳島市 徳島県民による徳島観光

昼飯を食いにマリンピア沖洲 徳島新鮮なっとく市行ってきた!

更新日:

ホットペッパーのポイント期限が今月末までなので、「ちゃんと消費するように」とのお達し。

なので、仕事の合間にマリンピア沖洲へ行ってきた。なぜなら、そこには俺が行ってみたかったスポットがあったからである。

それは、「徳島新鮮なっとく市」という今年2018年に出来たばかりのスポットだ。

クライアントのビルが近くにあり、いっつも前を通り過ぎながら「行きてえなあ、行きてえなあ」と思っていたのだ。で、今回初めて行ってきた。

徳島新鮮なっとく市には何があるか

まずは物産館「阿波遊山」ってところがあり、徳島の土産を買える。(が、今回は単独行動ではなかったため寄れず。。。)

その隣には釣り堀「釣ってみんでフィッシング」っていうのがあり、何でも中四国最大級の釣り堀だそうだ。

釣れるのは、伊勢海老、オマール海老、カンパチ、鯛、クエなど常時6~7種類の魚らしい。釣れる魚介は日替わりのようだ。
ちなみにこの日釣り堀に放たれていたのは、ご覧の種類。
 

さらにシーサイドバーベキューAQUA TERRACE(アクアテラス)」ってのがある。ここは手ぶらで行って、食材を中で買って炭火で焼いて食えるらしい。

次のページへ >

-徳島市, 徳島県民による徳島観光

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.