不思議 小松島 徳島の神社仏閣 徳島動物 徳島市 徳島県民による徳島観光

徳島猫まみれツアー「大神子海岸→王子神社の猫神さん」でネコ漬けにされた話

更新日:

大神子海岸

最初のネコネコスポットは大神子海岸。

今では遊泳が完全に禁じられた元海水浴場。海流が複雑らしく、徳島では唯一の防波堤のない海なんだそうだ。

で、結構お亡くなりになってるからか、こんな綺麗なのに心霊スポット呼ばわりされている。

とはいえ、訪れたのは朝。

散歩する人たちが結構いたから寂しくない。(ちなみに海近くに日帰りキャンプ場があるよ)

猫もいる。

ぽっちゃり系、マシュマロ系猫。

たぶんキャンプ場に来た人とか散歩に来た人とかが食べ物くれるんだろうな。じゃないとこれだけの貫禄は出ないよね。

で、気付いて驚いた。

耳欠けとるやないかい!!って。

猫を飼ったことがない俺にしてみれば、「野良同士の抗争の傷跡なのか?」「意地悪な人間による犯行なのか?」などとネガティブなイメージが次々と浮かんでくる。が、実際は不妊手術済みの印みたいなもんらしい。ってことは飼い猫?

で、他にもいないか砂辺を見てみると、小さな足跡を発見した。

足のサイズ……。砂の沈み方……ぽっちゃり系の足跡ではなさそうだ。と名探偵ぶりを発揮したとき、背後に気配を感じて振り返る。

猫だ。

お化けは出ないが猫は出るスポット。

予定ではこの次に向かうスポットでネコネコしく過ごすはずだったんだけど、これは嬉しい誤算。(運転中にも2匹見かけてる)

あとこんなデカい大木が流れ着いてる。

また、近くのテニスコートでは自分をお焼きになられた方もいらっしゃるとか。

だけど、この日も朝から学生たちがラケット持って大集結して活気あったな。生命力に充ち溢れてた。

次に向かったのは、

これまで2回くらい紹介してるのに、全然知らなかったネコネコスポット。

次のページへ >

-不思議, 小松島, 徳島の神社仏閣, 徳島動物, 徳島市, 徳島県民による徳島観光

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.