徳島市 徳島県民による徳島観光 美味しい記事

【徳島県】眠らない怪しさ満点のレストラン  バレンシーア 【24時間営業】

投稿日:

ネットで「徳島県内 24時間営業 飲食店」で検索をかけたら出てきたバレンシーア。

 

 

やや値は張るもの、とくに時間を気にせず行けるし独特な佇まいが個性的だしなレストラン。

父親が若い頃行ってた店らしい。当時は夜、暴走族など元気がありあまって眠れない子たちがよく集まっていたそうだ。

早速行ってみた!

 

 

24時間開いてるレストラン バレンシーア

 

 

まさか徳島県でコンビニや全国チェーン店、ファミレス以外で24時間営業の飯屋があるなんて知らなかったね。

それも、こんなに怪しく面白そうなお店があったとは……。

 

 

 

 

俺なんかは休日のめちゃくちゃ早い時間から行動することが多いから、こういうお店はめちゃくちゃ助かる。

また店の大将というかマスターというか、おじいちゃんがいるんだけど、初めて行った俺にも気さくに話しかけてくれる。

 

 

 

 

何を頼めばいいか迷ったが、

奇をてらわずにハンバーグステーキ定食を注文。

料理が運ばれてくるまでのあいだ、俺はひたすら店内を眺めまくって過ごした。

 

 

 

 

ところ狭しと並ぶ像であったり、大量の漫画や新聞だったり、ものがたくさんあるんだけど、綺麗に整頓されていて清潔感がある。

 

 

また、テレビが何台も取り付けられていて、多分どの席についても観られるようになってる。さらにトイレにはスピーカーが通っていて、テレビの音声が聴こえた!(ちょうど吉田沙保里の特集をずーっとやってて、それがずーっと流れていた)

 

 

「飽きないなあ」なんて思っていると、おじいちゃんがハンバーグステーキ定食を持ってきてくれた。

 

 

それがこちら!

 

 

ハンバーグステーキ定食

で、でか!

ご飯大盛りにしなくて良かった!

 

 

正直飲食店で心底そう思ったのは人生初のことかもしれなかったな。写真だけで伝わるかな、このボリューム具合。

 

 

定食に小さいうどんまでついてくるとはね。。。侮ってたぜ。。。

 

 

さらにパイナップルがこんな感じでデローンとヒト切れついてくるのには驚いた。手で持って食べやすいようにカットされている。

 

 

「うどんから食べた方が体にいいよ」など栄養面に関するアドバイスを残しておじいちゃんは奥へ入っていった。

 

 

アドバイスどおりにうどんからすする。麺はうどんにしたら丸細い感じで、幼い頃にファミレスで食べたような懐かしいやつだ。うまい!

 

 

野菜。まん中のは多分カリフラワーか何かの酢漬けかな。あっさり旨い。

 

 

そして、ロコモコっぽいハンバーグを攻めていく。ちょっと濃い味付けでご飯が進みますな。わっしわっし米が食べられる。卵はしっかり火が通って固め。

 

 

ハンバーグ、ご飯、ハンバーグ、ご飯、うどんの出汁すすって、ハンバーグ、ご飯……なかなか終わりが見えてこず、完食出来るか不安になったが、美味しさに引き込まれて無事に完食!

 

 

パイナップルを思いきりかぶりついて、ムシャリムシャリしてやったぜ。

 

 

朝からめちゃくちゃなボリューム。

朝からお腹がパァンパァン。

旨い朝飯に大満足の俺だった。

ちょっと腹ごなしの運動をしなきゃなと思いつつ、店を後にした。

 

1300円とちょっとなり。

 

 

 

 

-徳島市, 徳島県民による徳島観光, 美味しい記事

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.