吉野川 徳島県民による徳島観光 釣り

【雪降る徳島】釣具を探して吉野川市を右往左往する三十路 【100均・ホームセンター】

更新日:

これは今年2月頭の釣り記事より遡ること1週間くらい前の話。

 

【徳島県釣り紀行】第1回 釣りキチ一四五三平ごっこ 小松海岸編 【のべ竿握らしゃ最下位】 

 

釣りの準備を始め、この日(1月26日)は17年ぶりの釣りをするはずだった。。。

 

 

しかし、まさかの雪。それに加えて風速7~8mということで、行こうと思ってた海釣りを断念した。

 

 

ちくしょう。俺は晴れ男のはずなのに。どうやら雪だけは本気で「降るんじゃねえ」と思えないみたいだ。なぜなら徳島育ちだと雪が珍しいから。。。

 

 

とは言え、ほとばしる釣りへの気持ちは抑えきれず、軽く吹雪いてる中、地元である吉野川市をうろついた。目的は「釣具を見て回りたい」というのと、「自作の釣り竿を作ってみたいから、材料見に行こう」というものだった。

 

 

 

ダイソー 鴨島店

言わずとしれた100円ショップね。

 

 

俺の記憶が正しければ、100円ショップで釣具が売ってたんだ。物凄く簡素な竹製の釣り竿とか、釣り針や釣糸、カラフルなルアーなんかが売られてたはず。

当時はまるで興味はなかったけど、売ってたのは間違いない。(ただ、この店舗はわりと最近出来たはずなので、ここにあるかはわからない)

 

 

いざ入店。……探す。

 

 

しかし、探せども探せども見つかりゃしない。そんなに大きな店内でもない。どうやら釣具は扱ってないみたいだ。

 

 

釣具捜索を諦め、みぞれ混じりの雨粒に打たれながら、ダイソーを後にした。

 

 

 

 

ホームセンターダイキ 鴨島店

次にやってきましたるは、ホームセンターダイキ。

 

 

非常に強烈な不器用さゆえに日曜大工なんか全くやったことがない俺だが、ホームセンターの品揃えとか空気感は大好きなんだな。

 

 

何に使うかわからないような工具なんかも、なんだか格好よく見えるしね。

 

 

探す、探す。

……でも、まったくなんにも無い。釣具は置いてないっぽいね。

 

 

また、釣り竿に出来そうな竹もなさそう。(女竹ってのがあったけど、軽く調べたら「向かない」みたいに書いてたからスルー)

まさかの2連敗に凹みながら、少し西に向かって車を走らせた。

 

 

 

コメリ 阿波川島店

また別のホームセンターにやってきたよ。

「何かしらあってくれぃ」と祈りにも似た心持ちで入店。

 

 

すると、あった、あったよ。「細竹 5P」(多分「細い竹 5ぽん入」の略)。5本もいらないんだけど、そんな高くねえだろと一番格好いい5本のやつを選んでレジへ。

 

 

めちゃめちゃオシャレな爪の店員さんに、「なんでこんな吹雪いてる日にわざわざ竹みたいなもん買いにくるんじゃ、コイツ、頭アレなんか」みたいな顔をされながら会計を済ませた。

5本で178円だったかな。竹なんか買うの人生で初めてだな。高いのか安いのかはわかんないが、釣り竿(ロッド?)を買うのを考えたらめちゃくちゃ安いだろう。

 

 

とりあえず自作釣り竿で一番大事なロッドは手に入った。

でも、やっぱり釣りに必要な細々とした道具も眺めたいなってことで、さらに西に向かって車を走らせた。

 

 

 

キョーエイの中のダイソー 阿波山川店

 

 

徳島にはキョーエイっていうスーパーがあってね、多分全国的には知られてないだろうけど、こっちじゃオーソドックスなスーパー。

 

 

そのキョーエイのなかにダイソーがあったので、とりあえず行ってみることに。

 

 

すると……「釣具」と書かれたPOPを発見した! やったぜ!

 

 

すぐに駆け寄って、釣糸やら何やらを眺めまくって、釣糸や簡単な仕掛けなんかを購入した。

 

 

すっかり満足した俺は、ふたたび吹雪きはじめた道を通って家路についた。

 

 

 

 

まとめ

釣具っていざ探してみると、なかなかないもんだね。

 

 

一応市内にも釣具屋さんはあるんだけど、「100均やホームセンターで買いたいんだい」と意固地になって探したら結構苦労したわ。

 

 

でも、同じダイソーでも店舗によって取扱商品がまるで違うんだなと改めて実感したね。

 

そして、2月2日の釣りへと続くのである!!

 

 

 

 

 

-吉野川, 徳島県民による徳島観光, 釣り

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.