史跡・城跡 徳島の神社仏閣 徳島市 徳島県民による徳島観光

【福山雅治に続け!】日本一低い山 弁天山登頂冒険録【俺4人分の山】

投稿日:

「徳島県に日本一低い山がある」とお世話になっているフォロワーさんに教えて貰ったので、俺も行ってきた。(海鼠さん、行ってきました(*´∀`*))

その山は弁天山と言って、標高6.1メートルの小さな山だ。徳島県で一番高い山・剣山が1955メートルだから、相当な差があるね。

日本一低い山のてっぺんには何があるんだろう。ワクワクしながら登山スタート! 日本一低い山と徳島県で1、2を争う小さいおっさんの一騎討ちだ。(願わくは何か起こってくれ)

6メートルってことは、ざっくり計算したら俺4人分よりちょっと低いくらいか。剣山なら1200人以上の俺が連ならないといけないことを考えると、改めて低い山だなあと実感する。

まずは雨に濡れて鮮やかさを増したような、朱色の鳥居をくぐる。

そして、階段をトントン登ってく。

「狸の大群に襲撃される」や「行き倒れた美少女を助ける」などのハプニングもなく、ぬるっと山頂へ。

「どうか何かが起こりますように」と願い切る前に到達してしまった。

子どもの頃に遊んだ「グリコ」的に考えると、多分階段の数が「どうか何かが起こりますように(15文字)」よりも少なかったのかなと思う。。チ・ヨ・コ・レ・イ・ト。。。パ・イ・ナ・ツ・プ・ル。。。グ・リ・コ。。。

さて、わかりにくい説明で文字尺を埋めたところで山頂探索と洒落こむか。

山頂に祀られてるのは、
市杵嶋姫命(イチキシマヒメ)という女神らしい。表記に当てられた漢字からすると、日本書紀に登場する女神のようだ。何でも子守りの神様なんだって。俺にぴったりだ。

お子が握ったマシュマロを俺の口に放り込んできませんように。

そして、もうひとつ気になる木製の棚。四の五の言わずに御開帳!
中にはお守り御朱印のアレ、そして登頂証明書があった。

福山雅治さん!?

おおっ、福山雅治さんの写真。記帳もあるし、写真も貼ってあるけど、信憑性は……。なんて思って調べてみたら、どうやらツアーか何かで来県した際に登ったらしい。ってことは、本物か!スゲェ(*´∀`*)

興奮しつつも、とりあえず入金箱に100円を入れ、登頂証明書を入手

帰宅後、名前など書き込んでみた。
徳島ゆかりのハガキ入り!

けど、これってどうしたら良いんだろう。
ちゃんとお金払ったのに、「アイツ、ホンマにお金払ったんか? 盗人みたいな顔してる気がするぞ」と他の参拝者登山者たちに思われてないか不安になったのはここだけの秘密である。

結局、「俺、ちゃんとお金入れましたもん」と言う顔をしつつ、長財布の小銭スペースのファスナーを開け閉めを繰り返しアピールをしながら下山することにした。

怯えながら下りていく階段

往復3分ほどの冒険であったが、ある意味妙な緊張感のある山登りだった。幸い「お前、お金払ってないだろ」とこん棒を持った連中に袋叩きに合うことなく、無事下山することができて安堵した。

(今回は、想像以上に何も起こらなかったため、いつもなら省略している被害妄想を事細かに書き記してかさ増ししております。。。ご了承ください。なお、実際には弁天山にこん棒を持った連中などいないのでご安心ください(*´∀`*))

でも、日本一低い山って面白いな。何でも人工的な山も含めたら日本で二番らしいとか、地震で新たにもっと低い山が出来ているとか、いろいろ説があるようだが、それは俺の知ったことではない。

素敵な情報を教えていただいた海鼠さん、ありがとうございましたm(_ _)m
おかげさまで無事日本一低い山を楽しむことができました<(`・ω・´)

-史跡・城跡, 徳島の神社仏閣, 徳島市, 徳島県民による徳島観光

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.