徳島県民による徳島観光 雑記

【はじめての】愛車「鉄の棺桶2号」のバッテリーがやられたので直した話【バッテリー交換】

更新日:

「なるほど。外す時はマイナスから外して、プラスを外す。つける時はプラスからつけてマイナスをつける……か」

というのを、プラスから外して、マイナスを外したあとに気づいたスーパーマヌケブラザーズ。

そういう失敗もありつつ、何とかかんとか慣れない工具さばきでバッテリー交換を完了させた。時間にして30分くらいはかかっただろうか?

俺たちが取り付けた新しいバッテリー

さて、問題はここから……。

重要なのはバッテリーを交換することのみにあらず。一番重要なのは、ふたたびエンジンがかかり走り出せるかどうかである。

とりあえず俺が乗り込み、5日ぶりくらいに愛車「鉄の棺桶2号」のエンジンをかけた。

ブルルルルンッ!

実はガソリン満タンにしたばかり。。。

よっしゃ! 復ッ活ッ! 鉄の棺桶2号、復ッ活ッ!

こうして無事愛車「鉄の棺桶2号」は復活を遂げたのである。あとはタイヤがツルンツルンなので4本とも交換しなければならないのだが、それはプロに任せることにしている笑

きっと俺が取り替えると、走行中にコロンコロンと外れてタイヤが全部どこかへ行ってしまうだろうから……。

とにもかくにも、鉄の棺桶2号よ、あと丸1年よろしく頼みますm(_ _)m

-徳島県民による徳島観光, 雑記

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.