三好 徳島県民による徳島観光 県西部 祖谷 自然・景色

【ハレとケホステル】山奥の廃校ホステルに泊まったら俺以外に誰も泊まってなかった話 其の2【祖谷】

更新日:

前回までのあらすじ

夕闇通り探検隊 2F

階段をトントンとリズミカルに登っていくと、踊り場を経て、

やたら風通しの良い2Fへ。ちなみに写真を撮ってる俺の背後にトイレがある。

↑トイレへと続く、やたらオシャレな通り道。正直いうと「トイレも昔の学校の雰囲気だったらどうしよう」「ボットン式だったら怖いなあ」と内心ビビリまくっていたから、この時点で相当ホッとした笑

便器自体もこの通り非常に新しく、また掃除が行き届いていて綺麗綺麗。ウォッシュレットもあるし、何か音姫みたいな装置もついてるし。

ちなみにトイレに隣接する形で存在する、立ち入り禁止を掲げる扉があった。

BAR音楽室。。。超絶気になったけど、貼り紙を読むに「マネージャーさんのプライベートルーム」みたいな空間みたい。音楽スタジオ……それもレコーディングやミキシングなどの作業が出来るほどのスタジオがあるなんて。。。

しかし、気になるのが「夜間は基本お静かにお過ごし下さい。」のあたり。

大声、奇声レベルの騒ぎ方をしているグループがいるらしい。そういえば、逆お利口さんみたいな若者グループが廊下を走り回っていたな。多分そういう連中が大騒ぎして、施設や周辺地域の方々に迷惑をかけるんだろう。

正直、山奥で喧しいのは盛り狂った猿だけで充分である。

その点、俺なんか騒ごうにも単独行動だから騒ぎようがないね笑

そう考えていくと、そういう煩い連中と一夜を共にするくらいなら、学校を一晩独り占めするほうが良いかもしれないなと思い直し始めた。

次のページへ >

-三好, 徳島県民による徳島観光, 県西部, 祖谷, 自然・景色

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.