徳島県民による徳島観光 県西部 美味しい記事 阿波

【阿波市】アエルワ食堂で480円の日替わり定食をむさぼり喰った話【市役所の隣】

更新日:

阿波市役所の敷地内には、アエルワっていう素敵な施設がある。このアエルワでは、演奏会であったりライブだったりといったイベントが催されたりするわけだが、それだけじゃない。

アエルワ食堂なる食堂があり、誰もが利用が出来る。開いてるのは、午前11時から午後2時まで。なお、ラストオーダーは午後1時半となってるのをお忘れなく。(あと開店してるのは役所が開いてる平日のみだ)

実は知人から「ブログでアエルワ食堂のラーメンを取り上げてくれや、アホんだら」と懇願されていた。だから、やって来たわけなんだけど、食券買うべく券売機の前に立って驚いた。

ら、ラーメンの食券が売ってねえじゃねえか!!!

何故かラーメンの食券が見当たらず、仕方なく日替り定食Aにすることにした。幸いそこまでラーメンの口じゃなかったので良かった良かった。。。

とりあえずアエルワ食堂のシステムを説明しておこう。

基本的にセルフだ。まずは食券を買って、券売機横にある箸やスプーンなどを取り、おぼんを持つ。そして、進んでいき、食堂の方に食券を手渡す。

すると、定食の場合、メインとなるおかずが乗った皿味噌汁の具だけが入ったお椀漬物や野菜などの小皿をおぼんの上に乗せてくれる。

その後、ご飯用の茶碗を手に取るのだが、普通サイズ少し大きめのサイズとがあって、好きなほうを選べる。

茶碗を選び取った後、巨大な炊飯器×2味噌汁の入った寸胴鍋から自分でよそったり、注いだりする。

この日は腹ペコだっため、大きめの茶碗にご飯を大盛りよそい、味噌汁を注ぐ。そうすれば準備万端。あとは好きな席について、「いただきます」して食事を開始するだけである。

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 県西部, 美味しい記事, 阿波

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.