徳島県民による徳島観光 県西部 美味しい記事 阿波

【阿波市】アエルワ食堂で480円の日替わり定食をむさぼり喰った話【市役所の隣】

更新日:

とりあえず窓際に沿ったカウンター席に座り、景色を眺めがら食事をすることにした。

さて、日替り定食A
ちょいと内容をチェックしてみるか。

日替わり定食A

まず大盛りの白飯でしょ。

味噌汁でしょ。漬物でしょ。

それから「れんこんの酢の物」。

「豚と小松菜おかか炒め」「チキンカツ(おろしソース)」

いやあ実に旨そうだ(*´∀`*)
ざっとチェックを済ませたら、即手を合わせて「いただきます!」

とりあえず野菜から。(ベジファーストって言うんでしょ? 何かわかんないけど、体に良いらしいね)

れんこんの酢の物。

少し甘酢の感じだから、酸っぱいの苦手な俺でも美味しくいただけた。しゃきしゃき歯応えが良いのも、「俺、今食ってんなあ」と実感出来る感じがしていい。

ちょいと味噌汁すすって、白飯を3歳児が食べるオニギリ2つくらいの量かっ込んだ。

れんこんの酢の物を食べ終えたところで、「豚と小松菜おかか炒め」に着手しはじめた。うん、ヤバいね。白飯のペースがバカになっちゃうね。

普通なら、ムシャ、ムシャ、ムシャのペースのところが、一気にムシャシャ、ムシャ、ムシャシャ、ムシャというハイペースになってしまった。大盛りにしてなかったら、メインに取り掛かる前にご飯が空っぽになってしまうところだったな。危ない、危ない。

途中で漬物を食べて、一旦小休止。

そして、いよいよ 「チキンカツ(おろしソース)」 に取り掛かることに。

次のページへ >

-徳島県民による徳島観光, 県西部, 美味しい記事, 阿波

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.