史跡・城跡 徳島の神社仏閣 徳島動物 徳島県民による徳島観光 県西部 自然・景色 阿波

【切幡寺】切幡寺大塔~奥之院をウロウロウロウロ編【重要文化財】

更新日:

うっかり二重の塔を見ないで戻るところだった俺。辛うじて思い出したので、ふたたび冒険開始。二重の塔を目指して歩き始めた。

すると、大きな看板を発見。

よく見てみれば、俺が目指している二重の塔らしき建物の説明っぽい。どうやら「切幡寺大塔」というらしい。

ふむふむ。。。構造形式は「五間二重塔婆」……。ふむふむふむ……。

重要文化財切幡寺大塔」は慶長12年(1607年)豊臣秀頼大坂・住吉大社神宮寺再興時に東西二基の塔を建立したが、明治初頭、神仏判然令により神宮寺が廃寺になった為、当院がその「西塔」を買い受け、明治6年から15年(1873年~1882年)にかけて現在地に移築した。(略)昭和50年6月23日には現存する唯一の二重方形塔婆で移築による改造も少ないことから、国の重要文化財に指定された。

ほう、想像していた以上に凄そうなものだったんだな。。。(;゚д゚)ゴクリ…

俄然ワクワクしながら、大塔に向かった。

次のページへ >

-史跡・城跡, 徳島の神社仏閣, 徳島動物, 徳島県民による徳島観光, 県西部, 自然・景色, 阿波

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.