徳島動物 徳島県民による徳島観光 鳴門

【ひなまつり】鳴門ウチノ海総合公園を探索【メダカ観察】

更新日:

いせや農場以降もとりたてて目的地も決めずに車を走らせる俺。車内にはひたすら「ハライチのターン!」が流れている。

「ハライチのターン!」は最近俺が一番気に入っているラジオ番組である。

何となく車を走らせるだけでも良いかなと思えるのは、こうしたお気に入りのラジオがあるおかげでもあるだろう。

適当に走らせること30分。ふと鳴門ウチノ海総合公園が近くにあることを思い出し、ちょっくら寄ってみることにした。

鳴門ウチノ海総合公園

鳴門ウチノ海総合公園は海に面した、非常に広い公園だ。俺は覚えてないけど、小さい頃はよく訪れたらしい。

子連れの家族がたくさんいたり、駅伝(?)の選手や陸上をしているらしき小学生たちがコーチの指示にしたがって走り回っていたり、犬の散歩を楽しむ人たちがいたりと活気がある公園だ。

また、パークセンターではこの時期ならではのイベントが静かに行われていた。

ウチノ海公園ひなまつり。周辺にたてられたノボリには「ビッグひなまつり」という文字がおどっている。

出入り口からすでに「ひなまつり」モード。子どもの頃から雛人形が怖い俺からすると、下手なお化け屋敷よりも遥かにおっかない空間だ。それでも勇気を振り絞り、いざ!

次のページへ >

-徳島動物, 徳島県民による徳島観光, 鳴門

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2020 All Rights Reserved.