徳島動物 徳島県民による徳島観光 美馬 脇町

【猫雑貨】ザーザー雨降る中、ねこのシータに行ってきた話【美馬市】

投稿日:

「県西部に猫雑貨を専門に扱う店があるらしい」

そうタレコミがあったのは、6月14日の夕方のことだった。

「何ぃ?」思わず眉間にシワを寄せ、気色ばむ俺。徳島県内で猫雑貨専門店といえば、昨年紹介した鳴門市の「白猫堂ノスタルジック」くらいしか知らなかったからだ。

慌ててネットで調べてみると、店名を「ねこのシータ」といい、美馬市脇町にあることが判明した。

自宅からだと3、40分ほどで行ける距離だったので、さっそく本日6月15日に突撃してみることに決めた。

紆余曲折を経てお店に到着したのは、10時5分くらいだっただろうか。(詳しくは後述)→店主さんいわく不定休とのことだから、事前に公式Twitterなどで確認することを推奨する。

お店の前に車をとめ、店の雰囲気をパシャリと写真におさめた。

いいね、この隠れ家的な佇まい。

店に入ると、ちょうど店主さんが作業されていて、挨拶しながら「店内写真撮っても大丈夫ですか?」と訊ねてみる。すると、「いいですよ」と快く受け入れてくれた。

「ありがとうございます」と一歩店内に進んだところで、「わっ」と驚いた。足元に猫さんがいたからだ。

あまりにもじっとしていて、馴染んでおり、もはや店内と一体化していて気が付かなかったようだ。

絶対に目は合わせてくれないが可愛い。

綺麗な毛並みと可愛い目をした子で、「ごめんね、写真撮らせてなあ」と何枚か撮らせて貰った。

何気に一番気に入ったショットはこちら。

めっちゃかわいくない? 猫さんのあくび。
本日自画自賛ナンバーワンショットだね。

次のページへ >

-徳島動物, 徳島県民による徳島観光, 美馬, 脇町

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.