三好 史跡・城跡 徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 県西部 自然・景色

【お盆休みSP】スーパー徳嶋ブラザーズ剣山登山 前編【瀕死兄弟】

投稿日:

俺のなかで勝手に決めてることがある。それは「毎年夏に一度剣山の山頂で塩むすびをむさぼり食う」ことだ。

初挑戦の昨年、初めてそれをした時の感動が俺を剣山無しではいられない体と心にしてしまったのである。

それほど山の頂での飯は旨い。その旨い飯を食うために、俺は山に登るのだ。もしかすると、そんな俺をトンパチ野郎だという人もいるかもしれない。だけど、俺はただ登るだけ。食べるだけ。

旨い飯のためと、前回出来なかった「おくさり場」挑戦のために、お盆休み初日は剣山へ。(当然のようにリフトを利用する)

そして、今回は心強い助っ人をお供に登山した。我が弟・マーである。マーと一緒に登った。

これは、そんな飯のトンパチ野郎の兄と至って普通な弟の命懸けの登山記録である。

まず登山にあたって、ルートを決めた。初めて剣山にきたマーには悪いが、いきなり最難関の行場コースだ。

これは前回にも説明したように、山岳信仰の方たちが修行に使うような厳しいコース洞窟があったり、目的である「おくさり場(連なる鎖をつたって岩肌を登る)」があったりするのだ。

何しろマーは俺より体力があるし、筋トレに余念がない元バスケ部だ。(俺は、ソフトボール部やサッカー部に所属したものの、練習をせず試合だけ出ていたインスタント運動部だ)

まず前回も立ち寄った不動の窟に向かう。前回は雪が積もっていたため、今回は道中もやや雰囲気が異なるように見えた。

ルートとしては、一度刀掛けの松まで進み、そこから左手方向「行場コース」に入っていく感じだ。

次のページへ >

-三好, 史跡・城跡, 徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 県西部, 自然・景色

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2019 All Rights Reserved.