吉野川 徳島ラーメン 徳島県民による徳島観光 美味しい記事

【マシンガントーク】南国ラーメンで思わず二度見するやきめしが登場【徳島ラーメン紀行】

更新日:

国道192号線沿いに、南国ラーメンって言うラーメン屋さんがあってね。ここが非常に楽しいラーメン屋さんなんだな。

まずはお店の佇まい。
ちょっと暗くて見辛いけど、屋根には蔦?っぽいのが生い茂っている。

お店は道路沿いにあるんだけど、少し奥に店があって、意外と主張が少ないため見落としてしまいそうな感じだ。

現に俺も店の前を1000回以上通りすぎていたのに、今回行ってみるまで場所がわかってなかったくらいである。

ガラガラガラと引き戸を開けてみれば、にこやかな熊さんみたいな大将が「いらっしゃい」と出迎えてくれた。

とりあえずカウンターに腰かけ、「みそラーメン」「やきめし」を注文した。その2品を待ってると、調理しながら大将が話しかけてくれた。

主に相撲の話。ちょうどテレビがついてて相撲やってたからね。炎鵬についての考察、貴景勝の今後、横綱論、お相撲うんちくなど。これがまあ面白い。マシンガントークがいいんだな。

相撲の話のあとは、料理人さんの労働についてのアレコレ。ちょっとした裏話みたいのを、手際よく調理しながら話してくれる。俺、こういうトーク大好きなので嬉しかったな。

次のページへ >

-吉野川, 徳島ラーメン, 徳島県民による徳島観光, 美味しい記事

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.