吉野川 徳島県民による徳島観光 県西部 自然・景色 雑記

【最期の冒険】追悼 さらば、相棒。思い出の地で夜景を眺める編【吉野川市・堀割峠】

更新日:

※少しおセンチなお記事となっておりますので、お予めご了承くださいませ※

2月6日。

その日は、我が愛車・鉄の棺桶2号との最後の夜だった。

鉄の棺桶2号は、2月7日をもってお別れ。その後に廃車になることが決まっていた。尚且つ俺は7日がバリバリ仕事ということもあり、

本当に愛車と共に過ごせるのが、この晩しかなかったのである。

とはいえ仕事上がり後の時間など知れているし、ましてやガソリンも必要最低限しか残っていなかった。

そうなれば、必然的に近場をドライブするくらいしか出来ない。とりあえず俺は割と近場の思い出の場所に行くことにした。

思えば、大阪から帰ってきて家業に就いてからずっと一緒だった。大体8、9年の付き合いか。

ここで書くのは憚られるような出来事に凹んだ夜も、その苦しみに終止符を打たんがために高速を走り抜けた夜も、愉快な徳島の冒険に飛び出し続けた朝も、初めて飛び込み営業で成果を出せた時も。常に身近にいたのが鉄の棺桶2号だった。

次のページへ >

-吉野川, 徳島県民による徳島観光, 県西部, 自然・景色, 雑記

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.