史跡・城跡 徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 日和佐 海部 牟岐 県南部 自然・景色 阿南

【県内最難関?】椿泊の町並みと史跡 阿波水軍 森甚五兵衛家歴代の墓【阿南市】

投稿日:

さらに東に進んでいくと、とうとう見つけた。

史跡 阿波水軍 森甚五兵衛家歴代の墓

これが唯一の目印なんだけど、これは見落とす確率高いぜ~笑

いわれなんかを書いた説明の掲示板もないし、この白い棒がゴミ置き場に突き刺さってるだけだもの。とりあえず小さな駐車スペースと思わしきところに車を停めさせていただき、探索開始してみることに。

史跡とあるが、いったいどんな感じの空間なのだろうか。

ちなみに森甚五兵衛さんとは、

森 甚五兵衛(もり じんごべえ)は、戦国時代・江戸時代に蜂須賀家で阿波水軍を率いた森家が代々襲名した名称。

蜂須賀氏が徳島藩の大名として入国する前から、阿波国(徳島)にあり、豊臣秀吉の朝鮮出兵にも参加した。また代々、蜂須賀氏の中老として参勤交代における瀬戸内海の海上移動などで重責を果たした。

Wikipedia 森甚五兵衛より抜粋

らしい。

ちょっとした階段を上り、進んでいく。

すると、わりとすぐに右手側に天神社なるものが階段上にあるのを発見。

そして……。

次のページへ >

-史跡・城跡, 徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 日和佐, 海部, 牟岐, 県南部, 自然・景色, 阿南

Copyright© 週刊トクシマ , 2020 All Rights Reserved.