徳島企画 徳島銘菓 文化 美味しい記事

【徳島最強】徳島一武道会 ベスト16決定戦 いっちょやってみっか【バーコードバトル】

投稿日:

第11試合 MATCH VSうめサイダー上勝

続いての試合は、MATCH選手とうめサイダー上勝選手という炭酸飲料対決。両者ともに柑橘類をバックボーンとしているだけあって、互いに意識する部分があると思われる。

さて、バーコード読み込みスタート!

MATCH選手は、以下の通り。

うめサイダー上勝選手は、以下の通り。

今大会初めての「最後までわからない手に汗を握る展開」な試合だった。勝負の明暗を分けたのは、体力の違いだったといえる。真っ向からの打ち合いを制したMATCH選手がコマを進めた。

第12試合 きとうゆずサイダーVS阿波ういろう塩

阿波ういろう塩選手ときとうゆずサイダー選手の一戦。大会屈指の重量級の阿波ういろう塩選手を相手に、きとうゆずサイダー選手はどのような戦いぶりを見せてくれるのか。

きとうゆずサイダー選手は試合前、「自分には木頭の未来がかかってますから、負けられませんよ」と真っ直ぐな眼差しでコメントをくれた。対して、阿波ういろう塩選手は、「ノーコメントだ」と見事な塩対応だった。

阿波ういろう塩選手選手は、以下の通り。

きとうゆずサイダー選手は、以下の通り。

高い素早さと高い防御力を誇るきとうゆずサイダー選手だったが、阿波ういろう塩選手の重たい打撃の連打の前に倒れてしまった。阿波ういろう塩選手は「ノーコメントだ」と言い残し、リングを降りていった。

第13試合 うだつ丸サイダーVS月にうかれて

続いては、美馬市からの圧倒的支持を受ける、うだつ丸サイダー選手と、金長一族のふわふわトリックスター・月にうかれて選手の試合。

相当な実力を誇ると噂される、うだつ丸サイダー選手。そして、徳島最高峰銘菓の大人気選手の一戦に、観客たちは沸きに沸いた。

バーコード読み込みスタート!

うだつ丸サイダー選手は、以下の通り。

月にうかれて選手は、以下の通り。

注目の一戦の開始を告げるゴングがなった!

ガードを固めながらも、着実にジャブやローキックでダメージを与えていく月にうかれて選手。さらに時折、バックブローを放つなどトリッキーな動きを見せ、会場を盛り上げる。が、そのガード越しに強力な打撃を見せたのが、うだつ丸サイダー選手。結局ガードに構わず、押し潰すような連打を繰り出し、月にうかれて選手をダウンさせ、KO勝利。

テクニシャン月にうかれて選手を、パワーで押しきり勝ったうだつ丸サイダー選手。美馬市から駆けつけた応援団に向かって、歓喜の雄叫びをあげた。

次のページへ >

-徳島企画, 徳島銘菓, 文化, 美味しい記事

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.