徳島企画 徳島銘菓 文化 美味しい記事

【徳島最強】徳島一武道会 ベスト16決定戦 いっちょやってみっか【バーコードバトル】

投稿日:

第4試合 SweetPotato VS金長PREMIUM

sweetpotato選手と金長PREMIUM選手の、再び銘菓対決。存在感ある、華のある両選手。どのような試合になるのか。

試合前にKO宣言をし、マスコミ陣を沸かせたsweetpotato選手。果たして有言実行となるのか。また、それに対して不敵な笑みを浮かべていた金長PREMIUM選手。

バーコード読み込みスタート!

sweetpotato選手は、以下の通り。

金長PREMIUM選手は、以下の通り。

気になる試合結果は……!?

開始のゴングが鳴るや否や、果敢に飛び出し、機先を制さんやと初手のジャブを放ったsweetpotato選手。美しいフォームから繰り出されたジャブだったが、それを読んでいたかのように金長PREMIUM選手、クロスカウンターを合わせてsweetpotato選手を退けた。

ジャブにカウンターを合わせる離れ業を成し遂げた金長PREMIUM選手。sweetpotato選手に一礼すると事も無げにリングを降りていった。

第5試合 そば米ぞうすいVSあおりいか

そば米ぞうすい選手とあおりいか選手の一戦。山と海。温と冷。そのことごとくが真逆のふたり。いったいどのような対戦となるのか。

コアなファンの間では、あおりいか選手は優勝候補のひとりとして人気が高い。が、そば米ぞうすい選手はその温かな人柄で老若男女からの支持がまんべんなく人気者である。
さて、そんな人気者対決を制するのはどちらだろうか。

バーコード読み込みスタート!

そば米ぞうすい選手は、以下の通り。

あおりいか選手は、以下の通り。

運命のゴングが鳴った!

あおりいか選手が、圧倒的な強さを見せつける結果となった。試合終了後、そば米ぞうすい選手は「何がなんだかわからなかった」とコメントを残した。それほどあおりいか選手が強かったのである。

まさかまさかのシャイニングウィザードで一撃。10本の足を巧みに使ったド派手な勝利だった。

次のページへ >

-徳島企画, 徳島銘菓, 文化, 美味しい記事

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.