徳島企画 徳島銘菓 文化 美味しい記事

【徳島最強】徳島一武道会 ベスト16決定戦 いっちょやってみっか【バーコードバトル】

投稿日:

第6試合 みまからあられVS鬼スコ

続いての試合は、
みまからあられ選手と鬼スコ選手の激辛対決。かつての高山ドン・フライ並みの激しい打ち合いが期待される。

バーコード読み込みスタート!

みまからあられ選手は、以下の通り。


鬼スコ選手は、以下の通り。

さて、試合結果は?

激しい打ち合いが期待されたものの、鬼スコ選手の豪腕がみまからあられ選手の顎を打ち上げた。たまらずダウンするみまからあられ選手。すぐさまレフェリー試合を止めた。

みまからあられ選手が吹っ飛ぶほどの強烈なアッパーだった。

第7試合 ポカリスウェットVSマンマローザ京抹茶

いよいよ大塚製薬ドリンク軍団のリーダー・ポカリスエット選手が登場。知名度、人気は今大会トップクラス。対するは、マンマローザ京抹茶選手。第1試合目で金長まんじゅう選手に負けた、マンマローザ選手の実弟である。

兄の代わりに勝利をおさめることが出来るのか。それとも、巨大軍団の前に屈するのか。

バーコード読み込みスタート!

ポカリスエット選手は、以下の通り。

マンマローザ京抹茶選手は、以下の通り。

高い防御力を誇るポカリスエット選手。それを駆使して、長期戦に持ち込み、マンマローザ京抹茶選手を消耗させる狙いがあったのだろう。しかし、マンマローザ京抹茶選手はそのポカリスエット選手の術中にハマることがなかった。逆に高い体力にものを言わせ、真っ向勝負を挑み、強引に乱打戦に持ち込み勝利をもぎ取った。

決め手となった左フックは、兄・マンマローザ選手の得意技だったのは偶然ではないだろう。

次のページへ >

-徳島企画, 徳島銘菓, 文化, 美味しい記事

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.