徳島企画 徳島県民による徳島観光 文化 自然・景色 鳴門

【鳴門市】黒崎渡船リベンジ だいたい2分の航海【渡船】

更新日:

タイトルのとおり。

実は、以前に訪れてるんだけど、やらかして乗れなかったんよね笑

詳しいことは過去記事を読んでもらうとして……。今回は見事にリベンジを果たしたんで、人生初渡船体験記録を四の五のと書いてみようかと思う。

ちなみに今回リベンジするのにあたって、いろいろ鳴門の渡船について調べてみたのよ。そしたら、「ここ数年で利用者激減やら、燃料高騰やらで近いうちになくなってしまうかもしれない」みたいな情報を発見してさ。

でも、今でも渡船を利用して通学している学生さんや、おじいさんおばあさんもたくさんいるそうで。とはいえ1日25往復して、乗船は無料。運営は漁協が設立した会社に委託しているって、テレビで言ってた。なくなったら困る人がいるのも、続けていくのに苦労する人がいるのも、どっちも事実なわけで……。非常に難しい問題だ。

とはいえ、俺に出来ることは、「徳島には、鳴門には、100年くらいの歴史を誇る渡船が令和に生きているぜ」と伝えることくらいしかない。前回訪れたときには知りもしなかった歴史背景を胸に、いざリベンジ!

過去記事の更新日時を確認したら、去年2021年3月末あたりに行ったんやな。となると、もう丸1年以上前の話になるか。「大人になったら時間の経過が早い」とは聞いてたけど、ホンマやな笑

そんな感傷はさておき、今回はきっちり時刻表を確認して訪れたよ。

次のページへ >

-徳島企画, 徳島県民による徳島観光, 文化, 自然・景色, 鳴門

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.