三好 徳島企画 徳島県民による徳島観光 県西部 美味しい記事 道の駅

【西祖谷】道の駅にしいやで「ぼけあげそば」と「祖谷かずら橋そばアイス」をむさぼり食った話【道の駅】

投稿日:

前回までのあらすじ

道の駅にしいやにやってきた俺は、店員さんにご挨拶し、取材及び撮影交渉をした。そして、ウロウロしているうちに、猛烈な空腹を覚えた俺は……。

イートインスペース

道の駅にしいやでは、食事を楽しむことが可能だ。

祖谷そば(並)500円を筆頭に、鳴門わかめうどんや、ぼけあげそば、そば米汁などが食べられる。

この日、朝食を食べずに出掛けてきていたため、激しい空腹を覚えた俺は、取材と称して「ぼけあげそば」を注文することにした。

ちなみに「ぼけあげ」というのは、大歩危名物の巨大な油揚げのこと。

この「ぼけあげそば」は、そば祖谷そば×ぼけあげ。祖谷の二大名物の、夢のコラボ。

特に「ぼけあげ」は、まだ一度も口にしたことがなかったため、食べてみたくなった。

さて、道の駅にしいやで食事をしたい場合は、注文を売店レジで行なおう。

「すみません、ぼけあげうどんください」

「並でいいですか?」と聞かれ、一瞬「大いっちゃうか?」と思ったんだけど、この後も色々と食べたいものが頭の中にあったので、「はい、並でお願いします」と言って、600円を支払う。

そして、料理が完成するまでは、道の駅内をウロウロしながら過ごす。

5分ほどすると、「お待ちどうさまでした」と声が聞こえてきたので、受取口へ再び取りに行く。

次のページへ >

-三好, 徳島企画, 徳島県民による徳島観光, 県西部, 美味しい記事, 道の駅

Copyright© 週刊トクシマ , 2022 All Rights Reserved.