不思議 徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 阿南

「徳島のサグラダファミリア」大菩薩峠と心霊スポット「日和佐トンネル」にまつわる怖くない話

更新日:

お盆2日目のメインは、

誰が呼んだか「徳島のサグラダファミリア」こと大菩薩峠という喫茶店。

なんでも40年くらい前に、そこのマスターが自力でレンガなんかを組み上げて建て続けていた喫茶店なんだって。で、まだ完成に至ってないと。それで「徳島のサグラダファミリア」なんて言われてるらしい。

ちなみに、俺の両親ともに若い頃に大菩薩峠に行ったことがあるらしい。

当時は暴走族のたまり場で、ヤンチャな若者で賑わっていたそうだ。今は多分違うと思う。

でもね、大誤算しちゃったんだ。。。

周到すぎた俺の大誤算

いかに徳島と言えどもお盆休みは激烈に混む。いたるところで渋滞が起こる。。。

俺はこの世で「渋滞」が最も嫌いな男。だって、渋滞ってのは車に閉じ込められて何もできなくなることだぜ? これほど時間を無駄にすることはないよ。。。

だから、俺は早めに出た。前夜8時半くらいに寝て、朝3時に起きて準備して5時過ぎに家を飛び出たのだ。

もちろん車はほとんど走っておらず、快適快適。……快適すぎて超高速で目的地にたどり着いてしまった。。。

で、大菩薩峠のオープン時間が朝の10時からなんだけど、俺が到着したのが朝の8時前だったわけ。さすがにここで2時間も粘れねえから、周辺を巡って帰ってこようと考えた。

だけど、万が一再びこっちに来られない可能性もないわけじゃない。だから、外観だけでも撮っておこうと写真を撮りまくっておいた。

でも、凄いよね。これを自分で組み上げてったんだもんな。

で、ここからが俺の大誤算連発の1日のスタートだったわけだ。

次のページへ >

-不思議, 徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 阿南

Copyright© アンチ徳島漫遊記 徳島で遊ぼう , 2020 All Rights Reserved.