不思議 史跡・城跡 徳島の神社仏閣 徳島県民による徳島観光 美馬

【徳島眉唾冒険譚4】石尾神社で洞窟と古すぎる空き缶とコウモリを発見した話【俺、時空を超える】

更新日:

寺の右側は道が見当たらなかったので、左側の人工臭いとこを選んで進んでいった。

すると、遥か彼方に鳥居を見つけた。

岩と岩の細道を進み、強度が心配な石の階段を登る。

しかし、何かが変だ。よく見たら鳥居がめちゃくちゃ新しい。

近寄ってみて納得。

岩と岩の間を通り抜けていく
剣山大権現って書いてある!
剣を交差させた装飾
現在の石尾神社の鳥居

理由はわからんけど、元の鳥居がへし折れて崩れたから、割りと最近新しくした感じだ。そのせいで厳かな雰囲気のなかに少しだけポップな感じがまじっている。

まあこれも時代の流れか、なんて考えてると急に冷たい風が漂ってきた。風の来る向きに進んでみると、割れ目のある巨石にたどり着いた。まるで冷房のような風が中から際限なくそよいでくるではないか。

当然行ってみた。

次のページへ >

-不思議, 史跡・城跡, 徳島の神社仏閣, 徳島県民による徳島観光, 美馬

Translate »

Copyright© 週刊トクシマ , 2021 All Rights Reserved.